2020/12/21 火渉祭(ひわたり)

茨城県のイベント情報


2020/12/21 火渉祭(ひわたり)3.6

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2020年12月21日 ~ 2020年12月21日

加波山三枝祇神社

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

毎年、県内外から多くの人が参加するが、今年は新型コロナウイルス感染拡大に配慮し、一般参加は募らず、氏子や信徒ら関係者のみで執り行ります。
------------------------------------------------------------------------------
加波山神社本宮、加波山三枝祇神社本宮で、毎年冬至の日に無病息災を祈願する「火渉祭」が行われます。
俗に「火わたり」と呼ばれる奇祭で、神社境内に薪を積み上げ火焔(かえん)を焚き、燃え盛る薪の上を素足で踏み渉り無病息災を祈るお祭りです。
現在でも「火渡り剣加持」といわれる修験道荒行のひとつです。
まず白装束の行者さんがが炎を囲んで神事を行い、燃え盛るまきを分けて火の道を作ります。
修験者が刀を左右に振り払いながら火の道を先導し、素足で火の上を渡り、続いて訪れた参拝者の人々が手を合わせながら渡り、無病息災を祈ります。
このときの燃えさしを持ち帰り軒先に吊るしておくと”風邪ひかぬ””病気にならぬ”といわれ、参加者見物人は早いもの勝ちに拾い競い合う風景が見られます。

詳細情報
開催地: 加波山三枝祇神社(かばさんさえなづみじんじゃ)
所在地: 茨城県桜川市真壁町長岡809
電話番号: 0296-55-1012

アクセス
○JR水戸線「岩瀬駅」よりタクシー15分)
○北関東自動車道「桜川筑西IC」より国道50号・県道41号経由で15分
○常磐自動車道「土浦北IC」より国道125号・県道14号・41号経由で50分
○「長岡バス停」より岩瀬駅方面へ向かい、樺穂小学校の先の十字路右折し歩いて右側(徒歩10分:750m)

HP http://kabasan-jinja.jp/
開催日 12月22日(毎年冬至の日に開催:閏年は21日) 12時開始・13時着火(雨天決行)
駐車場 20台
トイレ あり
料金   無料
【イベント開催の有無などは、主催者のページでご覧ください 本サイトでは具体的なご質問はお答えできません】

目的インスタ映え,シュール&クール,スリル満点,一生の記憶に残る,伝統民俗,友達に自慢できる,神社・寺,観光名所
最寄り空港/駅岩瀬駅 (約7.7km) Google Transit

口コミ

3.01 か月前

車で気軽に行けて、明るく拓けた境内。春は桜が見事です✨

4.03 週間前

天狗さまをお祀りする神社
ひっそり佇む寺は
心を落ち着かせてくれる
一度訪れてみてほしい。
天狗に会えるかも

山のなかの神社は心が落ち着く

5.01 か月前

48年ぶりに御参拝させて頂きましてありがとうございます。エネルギーを躰一杯に頂きましたとても嬉しいです。

5.09 か月前

御祭神は伊弉册大神・速玉男大神・事解男大神
相殿神は天神七代大神・地神五代大神・天津彦根神・建許呂神・八雷神・日本武尊・猿田彦神・稲荷大神・他七百三十七神
日本三代実録に記載される式外社
創建は社伝によれば景行天皇(71年~130年)の時代、日本武尊が加波山に登拝、天御中主神、日の神、月の神の3神を祀り、社殿を建てたのが創祀と伝わります。その後も坂上田村麻呂・弘法大師空海、歴代の藩主、武将、加波山を修行場とした修験者の宮としてもひろく信仰を集めました。
真壁拝殿とは違った清廉とした落ち着いた雰囲気で心が静かになります、境内は隅々まで綺麗にされており信仰の厚さを感じます。
本殿脇には加波山五社稲荷・天狗社など摂末社があります。
加波山神社真壁拝殿から歩きで5分ぐらい約300㍍ほど道を下ると東鳥居が見えてきて境内に入れます。

5.07 か月前

御朱印を頂きました
記念にわらじをどうぞと言われ遠慮なく