2019/2/23~2/24 おぢや風船一揆

新潟県のイベント情報


2019/2/23~2/24 おぢや風船一揆3.5

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2019年2月23日 ~ 2019年2月24日

新潟県小千谷市平沢、西中

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

おぢや風船一揆(おぢやふうせんいっき)は毎年、雪シーズン真っただ中の2月下旬に、豪雪地帯として知られる新潟県小千谷(おぢや)市で行われる、雪原と青空をカラフルに彩る熱気球の祭典です。
国内外から観光客数万人が訪れる。
本州唯一の雪上熱気球競技や、夜には熱気球と花火と光が織り成す幻想的なショーなど白銀の世界で味わう、心ときめく2日間になります。
西中会場では国内40機ほどの気球が一堂に会した「日本海カップ・クロスカントリー選手権」(熱気球競技大会)が行われます。
大きな熱気球が、真っ白な雪野原をカラフルに染め上げ、大空への挑戦が繰り広げられます。

平沢会場では、熱気球、パラセーリング・スノートレインの試乗体験、雪板体験など参加型イベント、熱気球と花火の光の競演「グローバルーンフェスティバル」、うまいもの広場、参加者手作りのオリジナル紙熱気球の「ぼこ」上げが行われなど盛りだくさん、約27000人のご来場となります。
初日の夜には会場の雪割灯に火が灯り、バーナーの火によりライトアップされた気球の上空に花火が打ち上げられる幻想的なイベント「グローバルーンフェスティバル」が見所です。

会場:小千谷市中心部からおよそ2~3キロメール離れた西中地区の水田上。
おぢや風船一揆の開催時は冬で会場は雪に覆われており、また会場周辺はほぼ水田と道路のため、会場の周囲は障害物のない一面の雪原となります。

交通:JR東日本上越線 - 小千谷駅
会場までのシャトルバスが、小千谷駅から運行される。(市内中心部でも運行)

写真提供:公益社団法人新潟県観光協会

目的お祭り大好き,インスタ映え,スポーツ,スリル満点,夜景,大自然,日本のリゾート,日本の冬を感じる場所,日本の花火,観光,遊ぶ
最寄り空港/駅小千谷駅 (約2.1km) Google Transit