2020/10/30~2021/3/28 東京ドイツ村 ウインターイルミネーション

千葉県のイベント情報


2020/10/30~2021/3/28 東京ドイツ村 ウインターイルミネーション4.4

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2020年10月30日 ~ 2021年3月28日

千葉県袖ケ浦市永吉419 東京ドイツ村

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

東京ドイツ村は千葉県袖ケ浦市にある、27haで東京ドーム19個分の敷地面積を誇るカントリーパークです。
園内には「自然と人が共に過ごす」をコンセプトとし、四季折々の植物が楽しめる花畑や遊園地、わんぱく広場、こども動物園、収穫体験、広大なパターゴルフ場、ビアレストランなどがあります。
毎年11月から開催されているウィンターイルミネーションは「関東三大イルミネーション」にも認定されています。
毎年テーマを変えて電飾やオブジェを設置するため、何回行ってもいつも新鮮な感動を味わえます。

今回は「笑顔のきせき~15thAnniversary~」、15年の軌跡、笑顔をもたらす奇跡をテーマに300万球のLED電球を使い、原点回帰と進化を融合させた東京ドイツ村らしさがつまったカラフルな色使いで皆さまに笑顔を届けます。
園内すべてを装飾した「最大級」のイルミネーション。
可愛らしいオブジェも相まってとてもカラフルな色彩で、ポップでキュートなメルヘンな世界が広がります。
音楽に合わせイルミネーションが変化する「光と音のショー」や、全長70m、虹のように輝く「光のトンネル」など見どころがいっぱいです。

目玉として、細やかな装飾で作られた巨大な3D地上絵は関東最大級のイルミネーションが煌めきます。
チャイナランタンとの初のコラボレーションで、圧倒的な存在感を示す帆船がハートの形の愛ランドへ旅立つ地上絵が登場します。

毎年だいたい、1月中旬頃から2月下旬までの毎週土曜日、19:00~19:20くらいまで、約1,000発程度花火の打ち上げがあります。

マイカーで入園でき、広大な敷地を移動できるので、寒い冬でもギリギリまで暖かい車内で過ごせます。

住所:千葉県袖ケ浦市永吉419 東京ドイツ村
点灯期間:2020年10月30日(金)~2021年3月28日(日)
点灯時間:日没後~20:00(最終入園19:30)  ※期間中の営業時間9:30~20:00
入園料:イルミネーション特別料金:徒歩で来園の場合(4歳以上)1名500円、
    車で来園の場合:(最大乗車人数まで、入園料と駐車料込)1台3000円
アクセス 【電車】JR袖ケ浦駅からバスで東京ドイツ村下車すぐ
    【車】館山自動車道姉崎袖ヶ浦ICから約5分。
       首都圏中央連絡自動車道木更津東ICから約10分

【イベント開催の有無などは、主催者のページでご覧ください 本サイトでは具体的なご質問はお答えできません】

目的ここは行っとけ,インスタ映え,グルメ,夜景,子供サイコ―,家族向け,観光名所,超メジャー,遊ぶ
最寄り空港/駅袖ヶ浦駅 (約9.2km) Google Transit

口コミ

5.0過去 1 週間以内

駐車料金と入園料が一緒の支払いなので、お得。
遊具スペース、遊園地エリア、レストラン、ミカン狩り、いろんなエリアに駐車スペースがあるのでやりたい目的のほぼ目の前に止めれるので移動が楽!
自然の芝生が気持ち良く日を遮る建物も無く、風もよく通るので心地よい。
食事エリアもあるし弁当持参も出来るからいろいろ良き😊

4.03 か月前

とても綺麗なイルミネーションでした。広大な敷地に圧巻。ランタンのところも別料金でしたが…今回から無料で解放されていました。ランタンは他ではなかなか見れないものですし、すごく綺麗なので見る価値はあり。ちなみにドイツ村入り口で料金は発生しますし冬の期間限定ですのであしからず。

4.01 週間前

昼間はただの草原だったのに、日が落ちてライトに点灯されると、素晴らしい景色が広がる。
写真にとると、本当に素晴らしいが、実際は、イルミネーションの好みによって、少しつまらないと思う人もいるかもしれない。しかし、昼間から子供と一緒に遊んで、そして、夜になれば、このイルミネーション。このタイプは、子供も楽しめる志向をこらしているので、家族で夜まで楽しく過ごせる。
ただ・・・・・寒い!

5.0過去 1 週間以内

大規模なイルミネーションは圧巻です。
イルミネーション以外にも、いろいろ子供が遊べる遊具やアクティビティがあるので、まだそこまで混雑していない明るいうちに到着しておくことをお勧めします。
冬は吹きっさらしのため風が強くとても寒いので、防寒対策は必須です。

2.02 か月前

広井ので子連れなら楽しめそう。が、数少ない建物が洋風なだけで、ドイツ感はさほどない。ドイツ人はどう思うのだろう?
カフェテリアのシュニッツェルだけは本物に近く美味しかったが、そのためだけに入場料と駐車代を払う気にはならん。
もう一度行くかと言われたら・・・