2018/12/31 西三河願いごとカウントダウンフェスタ㏌デンパーク2019

愛知県のイベント情報


2018/12/31 西三河願いごとカウントダウンフェスタ㏌デンパーク20193.8

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2018年12月31日 ~ 2019年1月1日

愛知県安城市赤松町梶1番地 デンパーク

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

「カウントダウン花火」や「西三河ご当地キャラ&ソング共演ライブ」など イベントを楽しみながら
2018年から2019年への幕開けカウントダウンをデンパークで楽しみませんか!!!

【日時】2018年12月31日(月)-2019年1月1日(火)午後7時から午前1時

【場所】安城産業文化公園デンパーク

【内容】
・カウントダウン花火
・西三河ご当地キャラ&ソング共演ライブ
・西三河フードフェスティバル
・第九演奏
・西三河フォークジャンボリーinデンパーク

交通:安城駅からバスで30分(南部線または桜井西線)
料金 :大人:600円 中学生300円 小学生300円
備考:団体(20人以上)大人480円/小・中学生240円/高齢者(65才以上)480円/障害者・介護者大人300円、小中学生150円

http://negaigoto-countdown.com

目的ここは行っとけ,インスタ映え,一生の記憶に残る,夜景,家族向け,日本の花火,観光名所
最寄り空港/駅安城駅 (約4km) Google Transit

口コミ

4.04 週間前

駐車場は遠いですが無料でたくさんあるので、土日もイベントあってもだいたい停めれます。イベントのない土日ならそこまで、混んではいません。平日は結構空いてます。入場料は現地で買うと大人600円ですが、当日買っても使える前売りがコンビニやネット決済で540円で買えるから買ってから来た方がお得だよ。子供は大人と一緒なら未就学児は無料で良いですね。近場なら年間パスもおすすめ。同居家族で子供が小学生以上なら家族パスも。
中には入場料とは別料金になるけどアソボーネっていう施設があって、土日は子供1人500円、大人1人300円で室内遊びができます。外の遊具は9歳~だから別料金とはいえ、乳幼児や小学生低学年はこっちがおすすめ。ボーネルンドの室内遊具がいろいろあります。トイレも中にはあるし、オムツ替えも綺麗な場所だしロッカーもあるしさすが別料金(笑)。もーすぐ2歳になるわが子も一歳半からきてるけど結構楽しめてるかな。最近トランポリンきてすごく楽しくなった。
夏は外暑いけどここ涼しいし(重要)
遊具ができたり、何か体験出来る年齢の子なら連れてきても公園だけ楽しめるけど、小さい子が遊べるのは⬆の施設くらいかなと思います。

5.01 か月前

四季折々お花が植え替えられ、いつ来てもとても綺麗です。お散歩するのにも園内の広さが丁度良く、適度なアップダウンがあり、お花を見ながら気持ち良く歩けます。
土日、連休などはとても混んでおり、子ども用のアスレチックは沢山の子ども達で賑わっています。

駐車場近くにある道の駅でも農家さんが作った珍しい野菜等もあったりして、見てるだけでも楽しいです。

そろそろお花変わったかな?っと云う頃にまた行きたいと思います。
写真は今年の5月初旬です。

5.02 か月前

入場料大人600円駐車場料金無料、子供から大人まで楽しめる公園です。
弁当を持っていってもよし、園内で食べてもよし、園内は地ビール工房もありレストランなどで飲むことができる。
また、
園内はいろんな花、樹木があり散歩するのもよいし、子供向けアスレチック、水遊び広場などがあり、家族連れにはリーズナブルで最高の場所です。

3.02 週間前

車中泊して起きたら直ぐ入園。
花もいっぱい、広くて見て回るだけでも結構歩けます。
ただ、食事がだめ、少なくて値段に合わない。
昔のサービスエリアみたい。
食事前か後に行って、外で食べるのがいいかな。

5.03 か月前

雑貨と食料品目的でよく行きます デンマーク定番LEGOだけではなく、イギリス発の雑貨やお庭に飾れるガーデニング商品など様々
紅茶ははずれがなくおいしいものばかり置いているのでおすすめ 食器やパスタ、ワインもある デンマーク定番のソーセージやパン作りももちろんとっってもいいけれど、雑貨屋食料品がすごくセンスがいいから温室に入ったら立ち寄ってみて欲しいです。 おうちでソーセージ類を楽しむ時は温室手前のお土産とかが売っているところに(たしか)3パック好きなものを選んで1000円の場所があるので試して見て欲しい おすすめはスモークタン、鳥も美味しい