1/1 藤波の餅つき踊り

埼玉県のイベント情報


1/1 藤波の餅つき踊り3.5

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2020年1月1日 ~ 2020年1月1日

埼玉県上尾市藤波天神社

「藤波の餅つき踊り」は江戸時代後期から伝わるとされている上尾市の民俗芸能で、市指定無形民俗文化財です。
餅つき踊りは、神社の祭りなどで奉納するような神事芸能ではなく、昔は接待餅とも呼ばれ、七五三など祝賀の集まりで披露されました。
元日の午前0時から藤波の鎮守・天神社(天神氷川八幡合社)で、リズミカルでダイナミックな餅つき踊り上演されるのは恒例になっています。
演目は大きく「餅つき」と「曲づき」に分かれ、独特な掛け声とともに、つき手がさまざまな所作を行いながら、時に超高速で餅を搗きます。
"魂"の餅つきで、見る人も熱くなります。
つきあがったお餅は初詣の参拝者に振る舞われます。
甘酒もごちそうします。

【日時】2020年1月1日(三・祝) 0:00~
【場所】藤波の天神社境内

【イベント開催の有無などは、主催者のページでご覧ください 本サイトでは具体的なご質問はお答えできません】

目的お祭り大好き,スリル満点,伝統民俗,体験,日本の冬を感じる場所,神社・寺,食べ歩き
最寄り空港/駅桶川駅 (約2.1km) Google Transit

口コミ

4.03 か月前

地区の集会所である藤波地区団らんの家、公園を併設した神社。末社として稲荷神社、三峯神社、浅間神社がある。駐車スペースとトイレもあります。狛犬は左は吽形子取り、右は阿行玉取り、鳥居もあります。

5.04 か月前

お賽銭箱は、社殿の正面【2本の鈴緒の間】に格子があり、そこから入れることができます。

小さな公園、広場とともにあり10月にはお祭りも開催されます。

なんと行っても元旦に(0時ちょうどから)無形文化財の餅つき踊りが行われ、振る舞われるつきたてのお餅を頂くと、また新たな年になったと実感します。
とても落ち着いた場所で、おすすめの神社です。

2.01 年前

お賽銭箱が無いので、神社としての感覚が良く分かりませんでした。
あまり整美されていない印象を受けました。

3.07 か月前

近所の神社でふ

4.08 か月前