2019/1/5~3/3 熱海梅園梅まつり

静岡県のイベント情報


2019/1/5~3/3 熱海梅園梅まつり3.3

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2019年1月5日 ~ 2019年3月3日

静岡県熱海市梅園町8-11熱海梅園

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

熱海梅園は、毎年11月下旬~12月上旬に第一号の梅の花が開きます。
44,000平方メートルもの敷地を誇る広い園内には、樹齢百年を越える梅の古木を含め、59品種:472本の梅が咲き誇り 早咲き→中咲き→遅咲きと、順番に開花していくので、 お祭り期間中に梅をお楽しみ頂けます。
梅林中央を流れる川を渡った左手に梅と水仙がコラボしています。
梅園奥の香浮橋周辺に梅が集中しており一番の見所です。

期間中は、園内には足湯や土産店もオープン。
日によって熱海芸妓連演芸会や歌謡ショー、新春梅見落語会などの催し物が行われます。
中央広場でコマを使った大道芸、猿回しなど
甘酒無料サービスなどのイベントも実施し、皆様のご来園をお待ちしています。

<開催場所>静岡県熱海市梅園町8-11熱海梅園
<開催期間> 2019年1月5日(土)~3月3日(日)
<開園時間> 8:30~16:00(熱海梅園自体は24時間開放で、時間外は無料入園可) ※ライトアップはありません。
<入園料> ※上記期間中のみ有料です。
・一般300円
・熱海市民100円・・・市民は住所がわかるもの、または熱海市民施設利用証を提示して下さい。
・熱海市内宿泊者100円・・・宿泊先がわかるもの(予約表や領収証等)を提示して下さい。
・団体割引(11名以上)200円
※中学生以下は無料。上記開園時間外は無料開放しています。

<アクセス>
電車/JR熱海駅より伊東線利用約3分→JR来宮駅下車→徒歩約10分
バス/JR熱海駅より相の原団地行き利用約15分→梅園下車

ちなみに、梅の開花は日本一早いと言われる「熱海梅園」は、“日本一遅い紅葉”を楽しめる場所”とも言われています。
梅見ごろ:2月中旬~2月下旬
紅葉見ごろ:11月下旬から12月上旬

目的健康になる,季節の花,日本のリゾート,観光
最寄り空港/駅来宮駅 (約0.5km) Google Transit

口コミ

3.02 週間前

広くて綺麗な梅園です🙂斜面にある作りで少し登り坂とかあります。梅の種類も豊富です。駐車場はありますが10時過ぎでは既に満車だったみたい🤥熱海駅からバスで行くのがオススメかなー🤔所要20分くらいでしたよ。

5.04 週間前

熱海を代表する観光地。毎年、1月下旬から賑わいます。
様々な種類の梅を眺めながら散歩にちょうどいい広さ。シーズン中は各種イベントも公開されています(内容は、中高年好み)また、簡単な食事が出来る出店も出ています。
園内に響く、お琴のバックミュージックが雰囲気だしてます。
近年、熱海が活気を取り戻しつつあるなか、ここ数年は来園する人が増えているような気がします。
シーズンは入園料300円。シーズンオフは無料です。
駐車場は600円ですが、台数はそんなに多くないです。平日以外に訪れた事ないですが、平日でもかなり埋まります。土日祝日はさらに混雑が予想されます。

4.01 週間前

秋は紅葉
初春は梅
それらの時期には足湯があって、あたたかくて、きもちがよいです。
タオル持参をおすすめします。
紅葉、とてもきれいでした。
平日でもよい時期は結構人がたくさん居ます。

3.01 か月前

梅の香りが良く、花の種類によって匂いが違うと知りました。三吉野が甘い香りがして良かった。
メジロが沢山いて可愛いが糞を落としてくるので注意がいる。
程よい足湯があるのでタオル持参がよい。
駐車料金500円、入場料300円。

4.01 か月前

早咲きの梅が七分咲きといったところでした。初めて行きましたが、のんびり散歩しながらみるのにとてもよかったです。
土日にはイベントを開催していて、見に来た人を喜ばせていました。
近くの駐車場はすぐにいっぱいになってしまうので、早めにでかけたほうがよさそうです。