2019/1/1~1/3 成田山新勝寺初詣

千葉県のイベント情報


2019/1/1~1/3 成田山新勝寺初詣3.8

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2019年1月1日 ~ 2018年12月3日

千葉県成田市成田1番地 成田山新勝寺

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

成田山境内が20万平方メートルと広大で、本殿も300畳もあります。
1,000年以上の歴史をもつ全国有数の霊場で年間1,000万人以上の参詣客が訪れます。
お正月3が日には309万人、参拝者数が全国初詣ランキングで2位です。

ピークはカウントダウンの1月1日00:00~03:00と1月1日~3日の09:00~15:00になります。
参拝までの所要時間は、JR成田駅から表参道を通って大本堂に参拝するまでが約90~120分を見積もる必要があります。
参拝時間:終日参拝自由
お守授与:交通安全、家内安全、商売繁昌、厄難消除、災難消除、必勝祈願などご利益
2018年12月31日(月)~2019年1月3日(木)は終日
1月4日(金)以降は 08:00~16:00
成田山の初詣期間中はJR成田駅から成田山新勝寺までの表参道と、境内に多数の出店があり、一部は三が日は24時間営業をしています。

交通:JR成田線成田駅から徒歩10分、京成本線京成成田駅から徒歩10分

目的アクセス良好,パワースポット,健康になる,山登り,神社・寺,観光,超メジャー
最寄り空港/駅成田駅 (約1.1km) Google Transit

口コミ

5.02 週間前

成田山新勝寺

 成田山新勝寺(なりたさんしんしょうじ)は、日本の千葉県成田市成田にある真言宗智山派の仏教寺院であり、同派の大本山の一つである。山号は成田山。山号を付して[成田山新勝寺]、あるいは山号のみで[成田山]と呼ばれる事が多い。本尊は不動明王で、当寺は不動明王信仰の一大中心地である。そのため、成田不動、お不動さまなどといった通称でも広く親しまれてきた。開山は平安時代中期の天慶3年(940年)と伝えられる。寺紋は葉牡丹。 
 参拝者数において関東地方屈指の寺である。初詣の参拝客数は、2006年に約275万人、2007年に約290万人を数えており、神社仏閣としては、明治神宮に次ぐ全国第2位(千葉県内第1位)、仏閣に限れば全国1位の参拝客数である。今も昔も加持祈祷のために訪れる人が多いことでも知られる。成田国際空港に近いことから、外国人観光客にも人気がある。
     ~引用~
ウイークデーにもかかわらず参拝客の多さには、改めて驚かされました。因みに、成田山新勝寺の縁起は、平安時代中期、東国で起こった平将門の乱に始まる〰️➰
 こうした由来から、平将門を祭神として祀る東京の神田明神や築土と、成田山の両方を参拝することを避ける人もいるという。

5.01 か月前

紅葉が綺麗でした!塩害で茶色くなっている木が多い中で成田山のもみじは真っ赤で見ているだけでウキウキしてしまいます
紅葉の時期は上ばかりを見がちですが、私は苔が好きなので、苔の緑の上に、もみじやイチョウが積もっているのを見るとテンションが上がってしまいます 共感して頂ける方が居たら嬉しいです
今年は成田山開基1080年祭だそうです。
大晦日に向けての準備が始まっていました
賑わいそうですね

5.0過去 1 週間以内

地域の大伽藍で、日本屈指の参詣客を誇る。本当の歴史は、歌舞伎の団十郎がらみの江戸期以降にある気がするし、本堂など主要な建造物や仏像などさしたる歴史もないが。但し、今生きている宗教施設として、圧倒的な存在感。

5.01 か月前

毎年うちの家族は初詣と言えば成田山新勝寺です1月2日初詣に行きましたが、午前10時くらいに着きましたが、初詣だから混んでいるだろう思っていましたが人並み程度には混んではいましたが、色んなところ見て回って いるうちにお昼過ぎになり帰ろうと駐車場に向かったところ正面玄関は人の行列が物凄くて来ていました。成人式と節分の日は多くの人でにぎあうとおもので行く祭は早めの行動を心がけてください。

5.01 週間前

真言宗智山派の総本山。江戸情緒漂う門前町の参道のお店を楽しみながら境内に入ると出店もあり結構広い。三重の搭は漆の装飾が修復されきらびやかです。旨く行けば大本堂で護摩祈祷をやっています。