2020/2/2~2/4 吉田神社節分祭

京都府のイベント情報


2020/2/2~2/4 吉田神社節分祭3.8

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2020年2月2日 ~ 2020年2月4日

京都府京都市左京区吉田神楽岡町30番地

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

吉田神社節分祭は室町時代から始まり京都の一大行事として伝統ある由緒正しいです。
毎年約50万人の参拝者が訪れ、節分の前後3日間にわたり主な祭儀の疫神祭、追儺式(ついなしき)(鬼やらい神事)、火炉祭(かろさい)(古神札焼納神事)の3つが行われます。

前日祭の2日の8時から疫神祭(えきじんさい)は本宮前日祭に引き続いて大元宮に於いて行われます。
疫神(=災いをもたらす神)に「荒ぶる事なく山川の清き地に鎮まります」事を祈り奉るために、門外に向かって祭事が斎行されます。
18:00から行われる追儺(ついな)式は見ごたえのある神事で黄金の四つ目の仮面をかぶった方相氏が松明を持った童子をともなって登場し、赤・青・黄鬼を追い詰め、上卿以下が桃の弓に葦の矢を射かけて鬼たちを払います。
節分祭の期間中に授与される「疫神斎」と書かれた梔子色(オレンジ色)神札は、魔よけと悪病災難除けにご利益があるとされます。

火炉祭は本祭の3日午後11時より行われます。
本社の三ノ鳥居前に、巨大な火炉を設けており、参拝者が持参した古い神札が納められております。
祭典では、納められた古神符守札に宿る神霊が元の御座にお還りになられる様、浄火を点じ焼き納めます。

吉田神社の節分祭といえば、厄除けの福豆が1袋300円で販売されますが、福豆を買うと抽選券が付いてきます。
景品にはなんと、車、テレビ、JTB旅行券10万円分、高級羽毛布団、自転車など超豪華商品が用意されます。

そして、2日と3日に境内には約800店もの露店が立ち並び、吉田神社境内、参道、周辺道路(東一条通り・東大路通り)、東一条通りと東大路通りの交差点から屋台の列がスタートします。
厄除祈願やお札を求める参拝客で、大変な賑わいを見せます。

日程
2020年2月2日(日)~4日(火)
2日8:00~疫神祭  18:00~ 追儺式
3日23:00~ 火炉祭

参拝料:無料
電車:京阪電車 京阪本線「出町柳駅」より徒歩約20分
バス 京都市バス206系統停留所「京大正門前」下車、徒歩約5分

【イベント開催の有無などは、主催者のページでご覧ください 本サイトでは具体的なご質問はお答えできません】

目的お祭り大好き,体験,家族向け,神社・寺,観光名所,超メジャー,遊ぶ,食べ歩き
最寄り空港/駅出町柳駅 (約1.2km) Google Transit

口コミ

5.02 か月前

節分祭に行きました。二回目です。夜店の出店数の多さに今回もびっくり。賑やかで楽しい雰囲気が一杯です。菓祖神社では暖かい火鉢の暖とお茶とお菓子を頂けます。日本酒の松井酒造さんやドイツワインのピーロート・ジャパンさん等が出店しており、興味のある方は公共の交通機関をご利用いただいた方がよろしいかと思います。

5.03 か月前

初詣と息子の高校受験の合格祈願を
兼ねて京都にふたりでお邪魔させて
いただきました。
宿泊先ホテルグランヴィア京都の
コンシェルジュサービスに
用意されていた資料を拝見して
こちらに…。
穏やかな空気がながれる明るい
雰囲気の神社という印象。
見所満載で見応え十分。
ですが息子とバトリながらの
参拝は大変(汗)
西側の駐車場に停めさせていただきました。
駐車料金が無料なのは大変嬉しいです。
そして大元宮。
皆さん仰るように一見の価値ありです。
お料理やお菓子の神様の社には
京都の昔ながらの有名どころのお店の
寄贈もありそちらに目を奪われていました。
慌ただしいだけではなく
騒がしくてすみませんでした。
大元宮を拝見できたことは嬉しかったです。
節分祭も機会をつくって
堪能してみたくなりました。
良い時間をありがとうございます。

5.03 か月前

節分祭へ家族そろって行ってきました。
追儺式はスゴい人混みでしたが、さすがの迫力でした。
昨年までは福豆が一袋200円でしたが、いきなり1.5倍の300円になってて、びっくりしました。その分ご利益があると信じています。
菓租神社は豆茶の御接待をしてくださっていて、行列ができていますが、並ぶ価値あり。
露店が東一条の入り口から始まり、京大時計台を越して神社の参道へ続きます。山の上まで約800店が出ているとか。
松井酒造さんも毎年美味しいお酒を出してくださっていて、大人気。

5.02 か月前

下鴨神社と上賀茂神社のお参りのついでに訪れたのですが、意外と見応えがありました。

京阪電鉄出町柳駅から東へひたすら歩いていると、偶然北参道に行き着いたので、吉田山を越えて吉田神社へ向かうことに。神社に辿り着くまで10分ほどかかりますので、それなりにハイキング気分を楽しめます。
山道はアスファルトで舗装されているので、しんどくはありませんでした。

山道を進めば、やがて摂末社が建ち並ぶ光景が目に飛び込んでます。他では聞かないような個性のある由緒が多く、興味深く参拝させて頂きました。摂末社を巡るだけで一時間ほど経過。

そしてようやく吉田神社に参拝。
ご祭神が春日さんなだけあって、春日神社系の雰囲気があり、古き神社の形式を大切にしている様子が伝わってきました。京都市内にもこういう場所がまだ残っていたことに思わず感動。

手水屋とトイレは、西側にある今宮社付近にしかありません。北参道や別のルートから入られる方はご注意下さい。
ちなみに社地のすぐ西には、京大のキャンパスが広がっています。

4.03 か月前

ちょっとした小山に鎮座する当神社は、参道から境内までかなりきれいに整備されており、とても気持ちのいい神社でした。正直行くまで吉田神社を知りませんでしたが、境内はとても広く、摂末社も多く鎮座しており歴史ある神社でした。一番高台にあった末社の「大元宮」の本殿は平面上八角形に、六角形の後房を付けた珍しい形をしており見応えのあるものでした。最後に本宮前にある社務所にて御朱印を書いてもらいました。