2019/2/16~3/21 筑波山梅まつり

茨城県のイベント情報


2019/2/16~3/21 筑波山梅まつり3.5

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2019年2月16日 ~ 2019年3月21日

筑波山梅林(茨城県つくば市沼田1688)

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

筑波山梅林は、筑波山中腹(標高約250メートル付近)に位置しています。
斜面に広がる4.5ヘクタールの梅林には、約1,000本(白梅800本・紅梅200本)の梅が植えられております。
いたるところには筑波石とよばれる班れい岩の巨石が散在し、梅とのコントラストも素晴らしく、独特の野趣があります。
林道から梅林最上部の「展望四阿(あずまや)」からは、眼下に梅林全体を見渡せ、山麓の田園風景や学園都市の街並み、好天日には富士山や東京スカイツリー等も見渡すこともできます。

梅の見ごろにあわせて、梅まつりが開催します。
期間中には、がまの油売り口上、梅茶のサービスがあり、日曜日には茶会(野だて)などのイベントが催されます。
梅まつりは、毎年約15万人の人出でにぎわいます。

交通:つくばエクスプレス「つくば駅」下車→直行筑波山シャトルバス「筑波山神社入口」下車→徒歩約5分

目的体験,健康になる,大自然,季節の花,山登り,日本のリゾート,観光名所,食べ歩き
最寄り空港/駅つくば駅 (約14.9km) Google Transit

口コミ

3.03 か月前

入園料は無料です。車で行くと一回駐車料金が500円で筑波山や筑波山神社などへは期間中に無料巡回バスが走っています。梅林は散歩程度の広さがあって所々に茶屋やおみやげ店などが並びます。トイレもあります。
行く前にはライブカメラで現在の咲き具合が分かるので助かります

5.03 か月前

とても雰囲気が良いです。
今まで見た梅林の中で一番好きな所です。
年配の方でも駐車場から、無料送迎バンがあるので、展望台まで苦もなく行けるようになっています。
当日も車イスの方が何名か観光にいらっしゃっていました。
ここ数年でテコ入れしているようで、柵や見晴台、道の整備、ベンチなど増えて見やすくなっていました。
水戸偕楽園と違い高台から満開の梅が見れるのは圧巻です。
お土産屋さんや、屋台も出ています。
当日は、つくば観光大使のキレイなお姉さんや、ガマの油売りのイベントを行なっていて楽しめました。
アスレチック?場も出来ていて、子供だけでなく、高所恐怖症でなければ(子供だけではカナリ怖いかも?)大人も楽しめそうでした。
次に行った時は参加したいです。

5.02 か月前

梅の木が一面に広がっており感動しました。
意外と道が険しいので軽い登山のつもりで準備した方がいいです。
休憩所はきれいで、ブルーベリースムージーが美味しいです。

4.03 か月前

山の斜面に咲き誇る梅は圧巻です。展望台からの眺めも良いし、下から見上げるのも良いです。展望台は何ヵ所かあります。各所にベンチも設置されているので、座ってゆっくり梅を眺めることも出来ます。坂と階段が多いので歩きやすい服装と靴がおすすめです。周辺の無料の周回ワゴンも走ってます。お休み処では無料で梅緑茶が飲めます。もちろんお土産の販売もしています。ただ、車で来る際は一本道なので駐車場に入るのに渋滞するのがネックです。入園料は無料ですが、駐車場は有料です。

3.02 か月前

梅の時期は、毎年来ます。斜面なので梅林の下から上に行くのは辛いんですが、梅の香を楽しみながら斜面を登ってます。車椅子でも、上から途中まで少し、梅林を移動できるので、是非行ってみて下さい。梅の咲く、華やかな筑波山になります。