2020/1/25 本州最南端の火祭り 望楼の芝焼き

和歌山県のイベント情報


2020/1/25 本州最南端の火祭り 望楼の芝焼き3.4

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2020年1月25日 ~ 2020年1月25日

和歌山県東牟婁郡串本町潮岬

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

本州最南端の地である潮岬望楼の芝を芝焼きして、春を呼ぶ火祭りです。
古い芝を焼いて害虫を駆除し、新芽の生育を促すための行事で、現在は「本州最南端の火祭り」としてイベント化されています。

2001年より「本州最南端の火祭り」 風・音・炎の祭典と題して、 平成12年から始めた「火矢による点火」では、県立串本古座高の弓道部員により次々と矢が放たれ、芝に火が付けられていきます。
日没とともに、太平洋を望む約10万平方メートルの芝生を焼き尽くします。
炎が夕闇に浮かび上がる幻想的な光景に約3千人の観光客が訪れます。

太鼓や、地元の民謡「串本節」や「潮岬節」の歌と踊りや、地元有志によるトルコ民族舞踊団の踊りなどが披露されます。
名物「しょらさん鍋(トビウオの団子汁)」のふるまいや「芋餅」の販売などもあります。

13時00分~地元物産販売
16時30分~しょらさん鍋の振る舞い・串本節保存会・トルコ民族舞踊団・潮岬節保存会
17時00分~芋餅販売
17時20分~17時30分 式典・挨拶・篝火点火
17時30分~火矢射式・花火
(本年から安全対策行政指導により打ち上げ花火は中止。炎が吹き上がるタイプの花火に変更されます。)
18時30分 終了予定

日程:2020年1月25日(土) 13時00分~18時30分 ※荒天時は延期
   毎年1月の最終土曜日
会場:串本町潮岬、望楼の芝(和歌山県東牟婁郡串本町)
交通:JR串本駅から車で10分

【イベント開催の有無などは、主催者のページでご覧ください 本サイトでは具体的なご質問はお答えできません】

目的お祭り大好き,ビーチがある,体験,日本のリゾート,観光名所
最寄り空港/駅新宮駅 (約38.7km) Google Transit

口コミ

4.01 か月前

駐輪場がありますので自動車もバイクも気軽に立ち寄ることができます。

碑そのものより高台からの眺望と整備された周辺環境は素晴らしいです。
沖縄の万台望…とまでは言いませんが、キレイな水平線と日の出、日の入りも見ることが出来るため、時間問わず行ってみることをオススメします。

タイミングが合えば、展望台からマグロのナブラや鯨に会えるかも知れませんよ。

5.06 か月前

美しい景色と、ここまで来たという満足感に感動しました。
周囲にはさまざまな文学碑や、昭和4年天皇陛下行幸記念碑などもあります。この時の昭和天皇行幸は当地では大きなカギとなるものだったようで、トルコ博物館方面でもしばしばこの行幸が話題となっています。

5.02 か月前

天気に左右される。晴れてたらもっと気持ち良かったかも。

5.01 か月前

海と空に広い芝生が映えて、綺麗で気持ちのいいところです。
いろいろな“本州最南端”があります。

4.01 か月前

2月中旬に串本を訪れた際に行きました。芝生が広がっていてゆったりとできます。崖の上から見ると、太平洋が一面に広がっていて、本州の最南端という感じを味わうことができます。