2019/1/17~3/24 新・北斎展

東京都のイベント情報


2019/1/17~3/24 新・北斎展3.7

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2019年1月17日 ~ 2019年3月24日

森アーツセンターギャラリー(六本木ヒルズ森タワー52階)

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

江戸時代を代表する浮世絵師で、いまなお大きな人気を誇る世界著名画家の葛飾北斎、代表作としては、“Great Wave”と称されて世界的に名高い「神奈川沖浪裏」を含む「冨嶽三十六景」シリーズ、19世紀のヨーロッパにおけるジャポニスムの流行の契機となった『北斎漫画』などが一般的に知られています。
1999年には、アメリカ合衆国の雑誌である『ライフ』の企画「この1000年で最も重要な功績を残した世界の人物100人」で、日本人として唯一86位にランクインしました。
本展では、北斎の絵師人生を作風の変遷と主に用いた画号によって紹介する大規模展覧会です。
「春朗」から始まり、「宗理」「葛飾北斎」「戴斗」「為一」、そして「画狂老人卍」の6つの名前における作品が並びます。
国内外から集められた名品・貴重品はもちろん、近年再発見された作品や日本初公開となる貴重な作品約480件(会期中展示替えあり)を通じて、真の北斎に迫ります。
会期
2019.1.17(木)~ 3.24(日)
※会期中展示替えがあります
休館日:1月29日(火)、2月19日(火)、2月20日(水)、3月5日(火)

葛飾北斎「冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏」大判 天保初期(1830-34)頃
島根県立美術館(新庄コレクション)
  (展示期間2月21日(木)~3月24日(日)※1月17日(木)~2月18日(月)は日本浮世絵博物館の作品を展示)

開館時間
10:00~20:00(最終入館 19:30)
※火曜日のみ17:00まで(最終入館 16:30)
会場
森アーツセンターギャラリー(六本木ヒルズ森タワー52階)
料金
一般    1,600円
高大生   1,300円
小中学生  600円

目的アクセス良好,一生の記憶に残る,日本についての知識プロ向け,私は芸術が好きだ
最寄り空港/駅六本木駅 (約0.3km) Google Transit