2019/2/2~3/3 豊後水道河津桜まつり

大分県のイベント情報


2019/2/2~3/3 豊後水道河津桜まつり4.1

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2019年2月2日 ~ 2019年3月3日

大分県津久見市四浦半島

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

豊後水道を見下ろす津久見の四浦半島は大分県内では最大の河津桜の名所です。
河津桜が約4600本咲き誇ります。(地元のボランティアなどが植えているので桜の数は年々増えていて現在は5000本以上。)
海の青に河津桜のピンクが映える、美しい景色を堪能。
九州で最も早い春を楽しめます。

高低差や日当たりで咲く時期が異なり、2月いっぱい花見ができます。
見頃の時期には鮮やかなピンク色の花が沿道を彩り、多くの人々が訪れます。
桜の開花期間中は「豊後水道河津桜まつり」が開催され、さまざまなイベントや津久見グルメの出店などが行われます。
また、JR津久見駅からイルカ島を結ぶシャトルバスや、四浦半島を巡る周遊バスなど、便利な「河津桜バス」も運行します。

開催期間:2019年2月3日(日)~3月3日(日)
開催地:津久見市四浦半島 四浦鳩浦(漁村センター周辺)
観光者数:7万1000人以上
アクセス(公共交通):JR津久見駅より車で約30分

目的ビーチがある,季節の花,日本のリゾート,桜花見,観光名所,食べ歩き
最寄り空港/駅津久見駅 (約12.5km) Google Transit

口コミ

5.03 か月前

今が見頃です。ピンクがきれいでした

5.01 年前

眼下の砂浜(海水浴場)に青い海、山々の緑には差し色の桜のピンク とてもきれいです。

5.01 年前

自然が堪能できて最高です

5.01 年前

河津桜の木も成長して
海と島とピンクの桜が真っ先に春の訪れを感じさせてくれます

2.01 年前

2月中旬まだ、2~3花しか咲いていない。