2019/2/17~3/31 月ヶ瀬梅渓梅まつり

奈良県のイベント情報


2019/2/17~3/31 月ヶ瀬梅渓梅まつり3.7

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2019年2月17日 ~ 2019年3月31日

奈良県奈良市月ヶ瀬長引21-8

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

1922年に国の名勝に指定された月ヶ瀬梅渓は、奈良三大梅林のひとつ、梅の名所として人気の観光景勝地です。
名張川の深い渓谷沿い、雄大なV字渓谷斜面の両側に梅林が広がり、約1万本の紅白の梅の花が咲き誇る風景は美しく、毎年2月中旬から3月には梅まつりが開催され、多くの人で賑わっています。
渓谷の底を川が流れているため放射冷却作用で一年を通して霧が発生しやすくで、雲海は何といっても梅が咲く季節の早朝、日の出前がオススメです。
江戸時代には文人墨客が相次いで訪れ、松尾芭蕉や富岡鉄斎がその景観を感嘆し、句碑も建てられています。
毎年2月中旬~3月末にかけて梅まつりが開催され、煎茶会や俳句大会、天神社知恵餅まきなど日本ならではの催しが満載。

付近には、月ヶ瀬梅渓を山上から一望できる真福寺や、地元特産品の購入や展望台から水面に映る花を見る事ができる月ヶ瀬梅の資料館などがあります。

住所:奈良県奈良市月ヶ瀬長引21-8
電車:JR月ヶ瀬口駅から三重交通バスで約20分
車:名阪国道五月橋ICから県道4号経由6km8分
駐車場:あり/300台/普通車600円
入場:無料
来場者数:20万人

目的大自然,季節の花,山登り,観光名所
最寄り空港/駅奈良駅 (約19.6km) Google Transit

口コミ

5.02 か月前

画になるロケーションです。
2月下旬から3月下旬にかけて
この一帯に梅が咲き誇り
さらに美しい景観になります。

4.02 年前

垂れ梅が綺麗です(^ω^)

3.01 週間前

4.01 か月前

4.02 か月前