2019/4/7~4/9 サングヮチャー in 平安座島

沖縄県のイベント情報


2019/4/7~4/9 サングヮチャー in 平安座島2.6

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2019年4月7日 ~ 2019年4月9日

沖縄県うるま市平安座島

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

旧暦3月3日、沖縄各地は健康を祈願する「浜下り」の日に、沖縄県うるま市平安座島で島最大の祭事「サングヮチャー」が行われます。
いわゆる五節句(人日・上巳・端午・七夕・重陽)の上巳(陰暦3月初巳の日、後に3月3日に定着)に相当します。

サングヮチャーは、「島の宝100景」に選ばれた平安座独自の浜下り行事で、ハーリー(爬竜船競漕)、カシチーバイヤー(大綱曳き)と並ぶ平安座(へんざ)区の三大行事です。

1日目は海難事故で亡くなった人の慰霊祭。
2日目は岩島の拝所で豊漁を祈願。
島の発展や大漁を願う「トゥダヌイユー」と「ナンザモーイ」神事は行われ、集落の女性はノロ(神女)に魚を捧げる儀式のあと、地域中学生大約250人が形はタマン、色彩はマグブの張りぼての魚の御輿を担ぎ、漁港から数百メートル沖にある岩礁「ナンザ」へ、潮が引いた海を道ジュネーします。
険しい岩を登り、頂上で安全祈願、五穀豊穣祈願の「ナンザ拝み」が行われ、海の幸「島だこ」を参加者でまわして食べます。
そこから浜辺に戻り三線の演奏に合わせて皆がカチャーシーを踊り、獅子がダイナミックに舞います。
海上安全や豊漁を祈願する祭りです。
3日目は、チナアギモーイ(綱あぎ舞い)です。

開催場所:沖縄県うるま市平安座島(へんざじま)
アクセス:車:沖縄自動車道「沖縄北」インターより約30分。
「沖縄北」インターより県道36号線を直進し高架橋を下りてドンキホーテのある交差点を左折、金武湾のT字路を右折、海中道路から最初の島が平和座島。

目的お祭り大好き,パレード,ビーチがある,体験,大自然,観光名所,遊ぶ
最寄り空港/駅首里駅 (約27.5km) Google Transit