2020/1/23~3/15 層雲峡氷瀑まつり

北海道のイベント情報


2020/1/23~3/15 層雲峡氷瀑まつり3.7

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2020年1月23日 ~ 2020年3月15日

北海道上川郡上川町 層雲峡温泉

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

「層雲峡氷瀑(そううんきょうひょうばく)まつり」は幻想的でダイナミックな北海道を代表する祭りです。
冬の層雲峡は月の平均気温が氷点下となり、特に1月2月は-10℃以下となるほどで、氷瀑は滝から落ちる水が寒さで凍ったものです。
冬季層雲峡の寒冷な気候を利用して敷地内には氷でできた建造物が立ち並び、かまくらや自然などをテーマにデザインされたオブジェ、トンネルや氷の彫刻が大小30基ほど石狩川沿いに設置されています。

まつりでは氷で建設された建造物やオブジェ、ステージなどが一挙に集まり、七色の光でライトアップされた氷瀑と花火を堪能できます。
その美しさは「日本夜景遺産」に認定されるほど。
会場で行われるイベントに、オープニングセレモニー、氷瀑太鼓、お楽しみ抽選会、氷瀑ウェディング、餅まきなど多種多様なものが催されます。
開催期間 2020年01月23日 (木)~2020年03月15日 (日)
開催時間 13:30~21:30(2月4日~11日までは9:00~21:30)
料金 協力金として500円 

■2020年 花火日程 20:30から約6~7分間打ち上がり
※日程決まり次第追記します。
■メイン氷像
主役の氷像ですが、今年のテーマは大雪山!大氷瀑の中はトンネルになっていて幻想的な空間です。
■氷のすべり台
氷のすべり台は子供だけではなく大人もたのしめるアトラクションです。ゴムチューブにのって滑り降ります。
【時 間】14:00~21:30
【料 金】15分 500円
■アイスクライミング
氷の壁を専用の道具を使ってよじ登るアイスクライミングを体験できます。道具は貸出をしているので初心者でもレクチャー付きで体験できます
【開催日】土日のみ
【時 間】10:00~15:00
【料 金】1人 3,500円(道具含む)
■北の氷酒場
氷で造られたカウンターで楽しめる「北の氷酒場」は土日限定で営業しています。
■極寒証明書
写真撮影コーナーで写真を撮って極寒証明書を発行。女性はレンタルドレス(有料)姫に変身可能です。
■氷瀑神社
氷瀑で造られた神社の前には鳥居が構えています。神社の中には氷の神玉があるのでそこにお賽銭を貼り付けします。
■ステージイベント
氷瀑まつり期間は様々なイベントが開催されています。
・太鼓演奏
・アイヌ民族舞踊
・お楽しみ抽選会
・餅まき
・氷瀑ウェディング

開催場所:北海道上川郡上川町 層雲峡温泉
駐車場:無料
アクセス:車~旭川紋別道上川層雲峡インターチェンジから国道39号で30分。
     電車~石北本線 JR上川駅下車、駅前の「上川森のテラス バスタッチ」から道北バスにて層雲峡温泉で下車。徒歩5分で会場へ。

【イベント開催の有無などは、主催者のページでご覧ください 本サイトでは具体的なご質問はお答えできません】

目的お祭り大好き,夜景,大自然,日本のリゾート,温泉,神社・寺,観光名所,遊ぶ,食べ歩き
最寄り空港/駅上川駅 (約20km) Google Transit

口コミ

5.01 週間前

氷暴の力強さというか、エネルギーを感じ取れる洞窟と氷柱が素晴らしいです。
山奥で桁違いの寒さも会場の雰囲気にぴったりです。
当日は風が強く雪も降っていて別次元の寒さでした。入場料金はありますが、温かい甘酒無料で飲めるのでそれで暖まるのも良い体験になると思います。

5.0過去 1 週間以内

入場料500円でこんなに楽しめる場所なかなか無いと思います。寒かったけどいっぱい写真撮って盛り上がれて大満足!近くに温泉もあります。夜は花火も見れました。おすすめです。

5.0過去 1 週間以内

いつもながら、頭上と足元注意なので帽子と転倒防止な歩きやすい靴で見回りましょう(たんこぶ痛い……)。
2018年1月の氷瀑に比べ、2020年1月の氷瀑は新型コロナ蔓延の中、中国人観光客が多い印象。寒中のロッククライミングがあるようで興味はあったが土日のみで平日はやっておらず残念…(手が寒くて辛そうに思えるけど)。夜の花火はきれいだし、いい感じに遊べます。

5.0過去 1 週間以内

夜も昼も見ごたえ抜群🎵昼間は迷路を歩くといろんな氷像が…遊び心満載の氷像でした。夜はライトアップされて幻想的です。また、花火も短時間ではありますが、見ごたえがあって良かったです🎵

5.01 週間前

ヒートテック、ネックウォーマー、手袋、帽子、しっかりしたアウター、滑りにくい靴を身に付けて行くべし!

真冬の花火がきれいで寒さを忘れます。

寒さを忘れたら痛さに変わります!

祭協力費に1人500円掛かります。ポストカードと甘酒一杯の引換券が頂けます。

物足りない方は花火の後の餅まき拾って挽回しましょう