2019/4/12~4/15 日吉山王祭

滋賀県のイベント情報


2019/4/12~4/15 日吉山王祭3.5

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2019年4月12日 ~ 2019年4月15日

滋賀県大津市坂本 日吉大社

湖国三大祭の一つ、春を告げる一大祭典。
山王祭は、神々が鎮座した由来を神輿で再現し、天下泰平と五穀豊穣を願う、1200年以上の歴史を有する天下の勇祭。
日吉大社 山王祭まずは、3月1日(水) 10:00 神輿上神事(みこしあげしんじ)から始まります。
日吉大社 山王祭では、日吉大社の発祥の地とされる奥宮に神が降臨されるとされいるから、奥宮に神輿を担ぎ上げる神事です。
氏子や比叡山高、北大津高の野球部員ら約300人が、重さ約1トンのみこし2基を八王子山(標高381㍍)山頂付近にある社殿まで急傾斜の山道を約1時間かけて駆け上がり、担ぎ上げます。
社殿に納められた2基にはそれぞれ牛尾宮(男神)、三宮宮(女神)が宿り、約1カ月間お見合いをします。

その後は本祭期間中には7基の神輿が登場し、牛尾山(八王子山)山上から神輿を担ぎ下し、神様の結婚式を表現した「午の神事」や、クライマックスの御子神出産の儀式である「宵宮落とし神事」、琵琶湖上を渡御する「船渡御」など、歴史絵巻さながらの行事が繰り広げられます。

開催場所:滋賀県大津市坂本 日吉大社
交通:
・JR湖西線「比叡山坂本」駅下車、徒歩約20分。
・京阪石山坂本線「坂本比叡山口」駅下車、徒歩約10分。

目的お祭り大好き,スリル満点,パレード,パワースポット,山登り,男性好み,神社・寺,観光名所
最寄り空港/駅八瀬比叡山口駅 (約5.2km) Google Transit

口コミ

5.02 週間前

坂本ケーブル駅近くの駐車場に停めて比叡山延暦寺で観光した帰りに近くだし少し寄ってみようと思い行きました。
順路に従って歩いて行くと山王鳥居、西本宮、宇佐宮、白山宮、東本宮、樹下宮を1時間位で廻ってこれました。
お猿さんや小さな滝もあって見どころ沢山でしたが時間も無かったので山王七社の残り二つ牛尾宮と三宮には行けませんでした。
近くには日吉東照宮、滋賀院、旧竹林院、西教寺と色々見たい場所も多かったので又の機会に来ようと思います。
今度は朝から行って今回行けなかった所などじっくり廻りたいと思います。

5.01 か月前

パワースポットというのは、訪れる人の状況や段階によっても受け取り方が変わってくると思うのですが、わたしの場合はピッタリのタイミングだったと思います。
自然と一体となった神社でもありますが、溝が張り巡らされていてそこを流れる水の音も心地いいです。
滝に行く途中のイワクラからかなり放出されてました。
奥宮には行けなかったので、また近いうちに伺いたいですね。

5.02 週間前

境内に山(八王子山)があり、川(大宮川)が流れ、たくさんの樹があります。

まさに自然の中にいるような境内の雰囲気が好きで、ときどき参詣しています。

八王子山上には、金大巌(こがねのおおいわ)という大きな岩が鎮座していて神聖な気配を感じます。
当大社の始まりの場所とされているようです。

八王子山(標高381m)を登るには30分くらいかかり、そこそこキツイですが、頂上に立つと眼下には琵琶湖を望む絶景がひろがっており、まさに登りがいがあります。
また登りに行きたいと思います。

5.01 週間前

平成31年4月に参拝しました。今まででにも何度か参拝しています。
東本宮本殿・西本宮本殿が国宝に指定されています。また、他の拝殿・本殿の多くも重要文化財に指定されています。
御朱印は西本宮の御朱印所で何種類もいただく事が出来ます。

3.0過去 1 週間以内

全国3800余の日吉・日枝・山王神社の総本宮。京都平安京の表鬼門を守る方除。設立は西暦7年!境内に3000本の紅葉。
平安京の表鬼門。山王鳥居(合掌鳥居)は神仏習合から。奥宮の金大巌(こがねのおおいわ)は片道30分、標高381m。魔よけの神猿(まさる)。見物という意味での見どころは限定的。
山に登るといろいろあるようだが。
あ、あと鳥居ですね。