2021/2/12~2/14 なまはげ柴灯(せど)まつり

秋田県のイベント情報


2021/2/12~2/14 なまはげ柴灯(せど)まつり3.2

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2021年2月12日 ~ 2021年2月14日

秋田県男鹿市北浦真山水喰沢97

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

第58回なまはげ柴灯まつりは新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から各日1000人に人数制限のうえ「事前申込制」での行事開催となります。
2020/12/1(火)受付開始予定 ※先着順 https://sedo.base.ec/
入場協賛金/お一人様1,000円(高校生以下無料)
-----------------------------------------------------------------------

大晦日、大きな包丁を下げた鬼が「泣ぐご(子)はいねがー」「悪い子はいねがー」と各家々を訪れる男鹿市の伝統的な民俗行事。

みちのく五大雪まつりのひとつ「なまはげ柴灯(せど)まつり」は、男鹿市北浦北浦の真山神社で行われる「柴灯祭(さいとうさい)」と呼ばれる神事と民俗行事である「なまはげ」を組み合わせた、男鹿の冬を代表するお祭りです。

真山神社境内に焚き上げられた柴灯火のもとで繰り広げられる勇壮で迫力あるナマハゲの乱舞は見る人を魅了します。

男鹿の人々にとってナマハゲは、怠け心を戒め、無病息災・田畑の実り・山の幸・海の幸をもたらす年の節目にやってくる来訪神です。
ナマハゲを迎える家では、昔から伝わる作法により料理や酒を準備して丁重にもてなします。
男鹿市内のナマハゲ行事は、かつて小正月に行われていましたが現在は約85の町内で12月31日の大晦日に行われています。
1978年「男鹿のナマハゲ」として国重要無形民俗文化財に指定し、さらに2018年に「来訪神:仮面・仮装の神々」8県10件の伝統行事をグループ化してとしてユネスコ無形文化遺産に登録されました。

鎮釜祭・湯の舞 18:00~/広場入口
なまはげ入魂 18:20~/参道入口
なまはげ行事再現 18:35~/神楽殿
なまはげ踊り 18:55~/柴灯火前
なまはげ太鼓 19:05~/神楽殿
なまはげ下山 19:25~/広場
献餅(けんぺい) 19:50~/参道
里のなまはげ乱入 20:00~/神楽殿・広場

会場:男鹿真山神社  秋田県男鹿市北浦真山水喰沢97
交通:秋田駅→男鹿駅(JR男鹿線)→道の駅おが(男鹿駅隣接)→会場(臨時有料バス/直行)

入場の際にお一人様1,000円の協賛金のご協力をお願いいたします(高校生以下無料)
※臨時駐車場の無料化

【イベント開催の有無などは、主催者のページでご覧ください 本サイトでは具体的なご質問はお答えできません】

https://oganavi.com/sedo/en/

目的お祭り大好き,体験,恐怖スポット,日本の冬を感じる場所,男性好み,神社・寺,観光名所
最寄り空港/駅秋田駅 (約38.9km) Google Transit

口コミ

5.02 か月前

前日は男鹿半島海沿いのドライブでダイナミックな荒々しい地形と日本海に夕日が映える自然に感動したところに、翌日に半島の中腹にある緑豊かな静かに佇む素敵な神社に詣でました。月並みな言葉ですがパワースポットです。素晴らしかった。またいつか来たいです。神様の良い福をいただきありがとうございました。
受付の美しい巫女さんも親切に案内してくれました。写真はランダムにアップして整理されてないですがおすすめいたします。

4.02 か月前

なまはげの御朱印帳がありました。
17時まで受け付けて頂けるそうで、ありがたいです。
巫女のお姉さんもきれいな方でした。

4.04 か月前

秋田の神社を回るのに、真山神社からスタートしました。
秋田駅から車でゆっくり1時間半~2時間ぐらい?
山に囲まれた中にありますが、山登りの人や、近くの、なまはげ館に寄った方等で意外と人が多かったです。ここにしかない、なまはげの御朱印帳で神社巡りをスタートしました。
素敵な神社です。

5.02 か月前

男鹿駅からなまはげシャトルバスを利用し参拝しました
神社が素晴らしいのはもちろん手前にあるなまはげ館でなまはげに関する知識を得られて有意義でした

5.04 か月前

家内安全、夫婦円満、商売繁盛、ご利益あり?
側にあるナマハゲ館のナマハゲの実演は楽しいです。
山歩きが好きな方は、真山神社から男鹿三山を越えて赤神神社五社堂、門前まで歩くのも良し!