2020/5/16~5/17 仙台・青葉まつり(中止)

宮城県のイベント情報


2020/5/16~5/17 仙台・青葉まつり(中止)4.5

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2020年5月16日 ~ 2020年5月17日

仙台市役所前市民広場、勾当台公園、一番町買物公園、定禅寺通、東二番丁通ほか

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

(4/2)新型コロナウイルス感染拡大により、仙台市中心部で5月16、17の両日に開催を予定した「第36回仙台・青葉まつり」を中止すると正式に発表した。
--------------------------------------------------------------------

杜の都仙台の初夏の風物詩「仙台・青葉まつり」が毎年5月の第3日曜日とその前日の2日間、開催されます。
期間中、約100万人が訪れます。

祭りの1週間前には一番町をすずめ踊り(お囃子に合わせ飛び跳ねる様子が、まるで雀のようなこともあり、伊達家の家紋の“竹に雀”からすずめ踊りと呼ばれます)で流し踊りする「一番おどり」が行われ、水曜日から山鉾が中心部のアーケードに飾られます。

土曜の宵まつりでは、郷土芸能の「仙台すずめ踊り」が街中にあふれ、約4000人にもおよぶ雀たちが小気味よいリズムで飛び跳ね踊る姿は圧巻の眺めです。


日曜の本まつりでは、山鉾巡行・青葉神社神輿渡御・武者行列・すずめ踊りなどが開催されます。
勇壮な甲冑姿の伊達時代武者行列、伊達政宗公を祀る青葉神社の神輿渡御に稚児行列、豪華絢爛11基の山鉾巡行、ひらりひらり、ぴょんぴょんと身軽に踊る約2000人のすずめ踊りの大流しと続く時代絵巻の大パノラマが繰り広げられます。


城下町の賑わいの中、両日開催の「杜の市」には宮城や仙台のおいしいものが大集合するほか、江戸時代の街を再現した「伊達縁」では昔ながらの遊びが楽しめる屋台や寄席、茶屋など、参加して楽しめる企画が盛りだくさんに行われます。

開催期間 2019年5月18日~19日  【18日】10:00~21:00  【19日】9:00~19:00
開催場所 仙台市 市民広場、勾当台公園、定禅寺通りほか市内中心部
交通アクセス JR仙台駅から徒歩約15分
       地下鉄「勾当台公園駅」から徒歩1分

【イベント開催の有無などは、主催者のページでご覧ください】

写真提供:宮城県経済商工観光部観光課 みやぎデジタルフォトライブラリー

目的お祭り大好き,グルメ,パレード,家族向け,神社・寺,観光名所,食べ歩き
最寄り空港/駅仙台駅 (約1.2km) Google Transit

口コミ

5.04 か月前

昔からの、仙台市民の憩いの場。

子供の頃は、とにかく鳩(レースから脱落して居着いたといわれる)が多かった!

平成初期には、公園内で「ハトエサ」を、たしか1袋100円で、オジサンが売っていた。

今思えば、あれって無許可…?と、邪推はナシにして。

谷風梶之助関の銅像を、写真におさめるコアなファンもいる。

いまは、近隣ビルを「追われた」喫煙者達が、わずか三基の灰皿に集結して、プカプカ…

ここまで、来るだけで、それなりに時間かかっているはず。そこから、喫煙。

勤務時間中に、大丈夫なのかな?

話が、それました。

いい公園です。ここが、これ以上、紫煙にけむりませんように。

4.04 か月前

勾当台公園はオフィス街に位置し、市民の憩いの場として親しまれています。公園内は、「いこいのゾーン」「にぎわいのゾーン」「歴史のゾーン」の三つのゾーンに分かれています。
「いこいのゾーン」は、ヒマラヤシーダーで囲まれ、大きな円形花壇や涼しさを与えてくれる壁泉、「平和祈念像」「季の杜に」「谷風像」などの彫刻があります。これらの彫刻は、周囲の緑と融和し落ち着いた雰囲気を醸し出しています。
また、「にぎわいのゾーン」には、イベントなどに利用できる市民広場があり、「歴史のゾーン」には、仙台藩の藩校「養賢堂」や旧県庁舎が建てられていた場所を示す古図広場があります。
勾当台公園の北側に沿う勾当台通外記丁線には、イチョウ並木が続き、秋ともなると木々の葉がまばゆいばかりの黄金色に輝き、勾当台公園に彩りを添え、訪れる人を楽しませてくれます。

3.02 週間前

いい公園なのだが、昼休みに県庁の職員が大勢タバコを吸いに来るため煙で気持ちが悪くなった。

5.02 か月前

夏にはイベントや祭りなどを開催してるので、とても賑わっていい場所だと思います!

5.01 か月前

私が好きな映画・ゴールデンスランバーで逃亡する青柳が取り押さえられそうになった場面を撮影された公園です。仙台の街中にありつい一休みしている方が多くいらっしゃいます。