2019/5/3~5/5 平城京天平祭

奈良県のイベント情報


2019/5/3~5/5 平城京天平祭【春】3.8

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2019年5月3日 ~ 2019年5月5日

平城宮跡 朱雀門ひろば

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

奈良公園・東大寺界隈と並ぶ奈良観光の拠点的エリアである、世界遺産に認定される「平城宮跡」。
盛大な「パフォーマンス」やグルメを楽しむイベント「平城京天平祭」は平城宮跡歴史公園「朱雀門ひろば」を中心に、朱雀門前がにぎわいます。
「平城京天平行列」では、1300年前を彷彿とさせる、天平衣装をまとった奈良時代の歴代天皇と貴族、文武百官などが華やかに練り歩きます。
行列後の元明天皇による「平城遷都之詔」は必見です。
他にも、「聖武天皇・光明皇后行列」や天平衣装に身を包んだ子ども達による「天平こども行列」、大道芸人による「天平散楽行列」で会場を彩ります。
「東市・西市」では、往時の「市」をイメージしたお店で、大和の「うまいもん」が楽しめます。
また、新元号お祝いメニューも。
他にも、朱雀大路を舞台に3~4人制で競う「天平綱引き大会」や平城京の形を再現した高さ5.2m、幅6mにも及ぶ大凧を舞い上げる「平城京大凧 夢の大空遷都」など、楽しい催しが盛りだくさんです。

平城京天平祭は、かつては年1回「春」のみに実施されていましたが、現在では年3回「春」「夏」「秋」にそれぞれ実施されるようになりました。

春の天平祭は、基本的にゴールデンウィーク期間に実施されます。
また、夏の天平祭は、8月最後の土日にかかるようにその前の金曜日から3日間(例:8月25日金曜日~8月27日日曜日)実施され、秋の天平祭りは、10月末から11月上旬にかけての期間のうち、祝日である「文化の日」を挟む形で約3日間~1週間(7日間)に渡って実施されることが多くなっています。

「春」の天平祭りでは奈良時代のカラフルな衣装で着飾った隊列が練り歩く壮大な「天平行列」が実施されることが特色となっているほか、夏の天平祭は昼間が酷暑となるため、夕暮れに涼んで頂きながら祭りを楽しんで頂くために、「燈花会」やイルミネーション、プロジェクションマッピングなど「光」のイベントが中心となります(天平行列も実施されます)。
また秋には古代の行事が再現されたりするほか、神楽などの古代の歌や踊りなど、伝統文化を楽しんで頂くこともできるほか、奈良のグルメを楽しんで頂ける屋台などが数多く設けられることが特色となっています。

期間:2019年5月3日(金曜日・祝日)~5月5日(日曜日・祝日)
〔入場無料(一部のイベントは有料)〕
時間:10時00分~16時30分(雨天時は一部中止になるイベントがあります)
場所:平城宮跡 朱雀門ひろば
アクセス
○近鉄大和西大寺駅南口及びJR奈良駅西口より無料シャトルバス運行
○ぐるっとバス運行(大宮通りルート)100円
○近鉄大和西大寺駅南口より徒歩約15分

【イベント開催の有無などは、主催者のページでご覧ください】

目的お祭り大好き,パレード,世界遺産,神社・寺,観光名所
最寄り空港/駅奈良駅 (約2.4km) Google Transit

口コミ

1.07 か月前

駐車場🅿️のシステムが悪い。二時間の券渡され、ハンコ一回では一時間まで。合計金額に関係ないから水を二回買うのが一番安いなんて何でやねん‼️、二千円買い物してもハンコ一回っておかしいやろ‼️

4.0過去 1 週間以内

広くて綺麗

4.04 か月前

ひとがいなくてひろびろしてた。

3.09 か月前

門があるだけやから
なんか寂しいな

2.01 か月前