2019/6/1~6/30 幸手あじさいまつり

埼玉県のイベント情報


2019/6/1~6/30 幸手あじさいまつり3.8

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2019年6月1日 ~ 2019年6月30日

幸手市大字内国府間887-3 県営権現堂公園

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

関東有数の桜の名所として知られる幸手権現堂堤、実は梅雨の時期にはアジサイ、秋にはヒガンバナ、冬にはスイセンが咲く四季折々の花の名所です。
初夏になると西洋アジサイ、ガクアジサイ、アナベルなど100種16,000株もの あじさいが咲き、堤の斜面を色鮮やかに彩ります。
豊かな自然と美しい水辺が存在する関東随一の紫陽花スポットです。

長さ1kmにわたる園内の権現堂堤の中心部付近に、一面に白いモコモコとした花が咲き誇る人気品種のアナベル3,000株も見事で、まるで雪山のような景色が広がります。
撮影スポットとして人気です。
早咲きから遅咲きの品種など、様々な形や色の あじさいが観賞できます。
*2019年見ごろは例年より大幅に遅れ、6月中旬以後になりそうです。

2019年6月1日(土)~6月30日(日)まで、第19回幸手あじさいまつりを開催いたします。
「あじさいまつり」期間中は、NPO法人幸手権現堂桜堤保存会のメンバーが常駐し、あじさいの育成と管理を行い鉢植えの販売や希望者には公園内の案内を無料で行っています。
※あじさいまつり最終日には、権現堂桜堤保存会会員があじさいの剪定を行います。会員が剪定したあじさいは持ち帰ることができます。(午前9時より実施予定※開花状況や天候により剪定日が変更になる場合があります。)
また峠の茶屋は毎日営業して自家製パンや市内の物産品などを販売しています。
(悪天候等の都合により営業時間の変更や休業となる場合もあります)

梅雨の中しっとりと咲く紫陽花、ご堪能ください。
幸手の原風景にも例えられる圧巻の光景が辺り一面に広がります。
堤のあじさいを観賞したあとは、ヤギ小屋を経由して外野橋を渡り行幸湖までの遊歩道を歩き、広い公園内をゆっくりと散策するのもお勧めです。

ちなみに、約100万本の曼珠沙華(ヒガンバナ)が堤に植えられています。
曼珠沙華の見頃は、例年9月中旬から10月上旬まで。

開催場所:県営権現堂公園(幸手権現堂堤)幸手市大字内国府間887-3
開園時間:常時開放
料金:無料
駐車場:無料(駐車場利用時間 8:30~19:00)
    ●カーナビをご利用のお客様
    「幸手市北公民館」を設定して下さい。(権現堂公園の隣)
    北公民館の反対側が権現堂公園及び駐車場となります。
最寄駅:東武スカイツリーライン(東武日光線)幸手駅から徒歩で30分か、朝日バス「五霞町役場」行きに乗り15分、「権現堂」バス停で降り徒歩5分
車: 圏央道「幸手IC」から約10分

写真提供:フォトさいたま
【イベント開催の有無などは、主催者のページでご覧ください】

目的インスタ映え,季節の花,安いが一番,観光名所
最寄り空港/駅古河駅 (約11.4km) Google Transit

口コミ

4.01 か月前

かなり人が増えました。有料駐車場も増えましたが、満車。土手に這うように咲く桜は花が良く見えトンネルのようになってます。ヤギや噴水などもありいい散歩が出来ます。

4.01 か月前

四季折々の花があり、楽しんでいます。今年のあじさいはまだ満開でなく、もう少し後が良かったのかなあと思いました。でも、地元のボランティアの方が良く手入れし、その上、ゴミも落ちていない。素晴らしいです。感謝です

3.01 か月前

6月23日

紫陽花を見に行きました。
ピンクや紫色の紫陽花が多かったです。
駐車場側に、珍しい白い紫陽花がありました。

駐車場、入園料は無料。

出店があって、犬用の雑貨が沢山ありました。

4.02 か月前

権現堂では、花火大会が毎年桜の時期に合わせて行われます。2019年は幸手市・五霞町が合同で開催し、19:00位から始まりました。すぐに終わってしまうのではないかという予想に反して、実際は1時間近くも打ち上げが続き、大満足のイベントでした。

3.01 か月前

2019.6.21 こちらは16000株の紫陽花があるということで、早朝雨が降っていたので、予定を変更し、雨といったら紫陽花♪と初めて行ってみました。
良かった点は、駐車場も入園料も無料ということ。トイレもいくつもあり、車イスで来られている方が多数おりましたが、バリアフリートイレも完備されているのがいいのですね。
桜が有名ですが、その大きな桜の木のおかげで、木陰を車イスでも散歩出来るのはいいと思います。
ただ、株数があるのかもしれませんが、桜堤下の長い距離にボチボチあるので、圧巻な見応えというわけではありませんでした。
白のアナベルだけは少し群生させていましたが、それくらいかな。
お弁当食べられるテントが用意されていたのは雨の中アジサイを見に行った時にも便利でいいですね。私も持ち込みで利用させていただきました。
散歩コースには大変いいけど、遠くから紫陽花目的だけで観に・・・という点では・・・という評価です。