2019/6/15~7/2 箱根あじさい電車 夜のあじさい号

神奈川県のイベント情報


2019/6/15~7/2 箱根あじさい電車 夜のあじさい号3.8

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2019年6月15日 ~ 2019年7月2日

箱根登山鉄道沿線

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

箱根登山鉄道沿線には夏になると色とりどりのあじさいの花が咲き誇ります。
箱根湯本駅から強羅駅までの標高差が400メートル以上もあり、あじさいの見頃もこの標高差とともに移っていくため、鑑賞期間が長いのが特徴です。
あじさいといえば梅雨時期の6月が有名ですが、箱根は標高が高いため7月も見頃となります。

初夏の箱根の風物詩「夜のあじさい号」を6月15日(土)から7月2日(火)まで運転いたします。
沿線のあじさいは例年6月中旬から見頃を迎えます。
この時期の登山電車は車窓に触れるほどに咲き誇るあじさいの中を進むため、多くのお客さまより「箱根あじさい電車」の愛称で親しまれております。
なお、あじさいのライトアップは6月14日(金)から7月7日(日)まで実施し、この電力にはグリーン電力を使用いたします。

箱根登山鉄道では、あじさいの見頃に合わせて全席予約指定制「夜のあじさい号」を臨時運転し、沿線6箇所においてあじさいのライトアップを実施いたします。
この電車は特別電車のため、宮ノ下駅(下り強羅行)または塔ノ沢駅(上り箱根湯本行)にて電車から降りて7~10分間ぐらい撮影をお楽しみいただく時間を設定し、途中のライトアップポイントでは電車内の照明を落として徐行や停車を繰り返しながらゆっくりと進みます。
なお、6月15日~20日と7月1日、2日の8日間は大きな展望窓が特徴の「アレグラ号」で運行します。

ぜひ「夜のあじさい号」にご乗車いただき、幻想的な雰囲気のあじさいをお楽しみください。
「夜のあじさい号」およびあじさいライトアップの概要は写真をごらんください。
乗車料金:大人310円、・小児160円(片道)
上記の座席料金の他に運賃(片道:箱根湯本~強羅 大人400円・小児200円)が別途必要となります。
※夜のあじさい号は座席指定制のため、座席料金が必要です。
※運賃は、箱根フリーパス等の周遊券でもご利用が可能です。
※往復利用の際は往復分の料金が必要です。

あじさいライトアップ
(1)期 間 6月14日(金)~7月7日(日)
(2)時 間 18時30分~22時00分
(3)場 所 6箇所 【箱根湯本駅付近、大平台駅付近(沿線の中で最もあじさいの群生が見られるポイント)、旧温泉幼稚園付近(宮ノ下駅~小涌谷駅間)、小涌谷駅付近、車川(小涌谷駅~彫刻の森駅間)、彫刻の森美術館付近】
※ライトアップは通常の定期列車からもご覧いただけます。

通常ダイヤ(各駅停車)の電車は予約なしで乗車できる各駅停車は通年ご乗車いただけます。
昼間の時間帯は1時間に4本程度、18:30~のライトアップ時間帯には1時間に2~3本程度の運行があります。
座席は全席自由席。
お好きな場所で途中下車しながら沿線周辺を散策できます。

目的アクセス良好,インスタ映え,大自然,季節の花,山登り,日本のリゾート,観光名所,遊ぶ
最寄り空港/駅小田原駅 (約7.6km) Google Transit