2020/6/13~7/19 雲昌寺のあじさい特別観覧

秋田県のイベント情報


2020/6/13~7/19 雲昌寺のあじさい特別観覧3.7

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2020年6月13日 ~ 2020年7月19日

秋田県男鹿市北浦北浦字北浦57 雲昌寺

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、例年とは内容が異なります。県外からの観覧はご遠慮下さい。詳細は公式サイトをご確認ください。
----------------------------------------------------------------


死ぬまでに行きたい!世界の絶景「日本の絶景編2017ベスト絶景」にも選出されるなど、男鹿の夏の一大人気スポットとなった北浦の雲昌寺(うんしょうじ)のあじさい。
1500株ですが、花の数と密集度、お寺の境内一色に濃い青色で咲き誇るあじさいの景観が雲昌寺の自慢です。
副住職の独自の育成方法によって一株につく花の数が多く、満開の頃には一面が鮮やかさと深みを併せ持つ不思議な青色に染まります。
雲昌寺は高台に位置しているので、眺めがとてもいいです。
本堂を背にしてあじさいを眺めていると、奥の方に男鹿の海が見え、たくさんのあじさいと海と空、3つの青の共演が素晴らしい景観を生み出します。
参道両脇で迎えてくれるあじさい、その上には紅葉が生い茂り、参道右側には孟宗竹の竹林が美しい風情を放ちます。
今年は、夜間ライトアップ特別拝観など、より一層魅力あふれる企画も実施予定です。
あじさいの御朱印は500円で、副住職さんがいらっしゃる時のみの対応ですが、いい記念になります。
満開のあじさいが咲き誇るのは、7月上旬頃まで。

●住所:秋田県男鹿市北浦北浦字北浦57
●観覧期間:2020年6月13日(土)~7月19日(日)
●拝観料
 あじさい期間拝観料(9:00~17:00) 500円
 
 ※夜間ライトアップ 2020年は中止
 ※中学生以下無料・通常拝観料200円
●アクセス:JR男鹿駅から車で約20分

【イベント開催の有無などは、主催者のページでご覧ください 本サイトでは具体的なご質問はお答えできません】

https://oganavi.com/ajisai/

目的インスタ映え,季節の花,神社・寺,観光名所,超マイナー
最寄り空港/駅男鹿駅 (約10.5km) Google Transit

口コミ

5.01 か月前

死ぬまでに行きたい!世界の絶景「日本の絶景2017ベスト絶景」に選ばれた男鹿半島北浦の雲昌寺のあじさい。雲昌寺は曹洞宗のお寺で、海が望める高台にあります。あじさいは例年6月の下旬が満開時期で、6月中頃から7月上旬にかけてが見頃となっています。あじさいの拝観が始まる時期には県内外から多くの観光客が訪れ、坂道が多く狭い港町は車で溢れます。雲昌寺の近くに何ヵ所か臨時の駐車場が設けられ、中でも北浦漁港の臨時の駐車場は一番台数が停める事が出来ます。足の悪い方はかどかどに配置されている誘導員さんに声を掛けるとお寺の駐車場に停める事が出来るので、是非声を掛けてみて下さい。北浦の駐車場から雲昌寺までは15分程歩かなければならず、その他の駐車場も急な坂道を歩かなければなりません。1500株、青一色のあじさいと北浦の青い海。ここから見る景色は一生忘れられない景色になると思います。素晴らしいお庭です。

4.0過去 1 週間以内

コロナの影響でお寺の中は拝観できず残念でしたがたくさんのあじさいが咲いていてとてもキレイでした。足元のハート探しも楽しかったです。

5.01 週間前

一面の紫陽花が素敵です🍀
少し早い時期でしたが、幻想的な趣に心を奪われます。

5.04 か月前

男鹿市北浦にある曹洞宗の寺院です。開創は寛永年間(1624~44年)と伝わります。御本尊は釈迦牟尼仏。ここは近年、“アジサイ寺”として有名となり、多くの方が足を運びます。初夏になるとお寺の庭に青い紫陽花が綺麗に咲き誇り、訪れる人々の心を和ませてくれます。紫陽花はもちろんですが、境内から眺める男鹿の海も美しかった。

5.0過去 1 週間以内

紫陽花が沢山で綺麗なのと、所々に可愛いお地蔵さんやハート❤が隠れていて、探すのも楽しかったです‼