10/16~10/18 新居浜太鼓祭り

愛媛県のイベント情報


10/16~10/18 新居浜太鼓祭り4.4

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2019年10月16日 ~ 2019年10月18日

愛媛県新居浜市市内全域

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

徳島の阿波踊り・高知のよさこい祭りと並んで四国三大祭りの一つである新居浜太鼓祭りは、豪華絢爛、勇壮華麗な全国に誇る愛媛の秋祭です。
新居浜太鼓祭りは、太鼓台と呼ばれる絢爛豪華なお神輿型の山車を担いで練り歩くお祭りで、別名「男祭り」とも言われています。
新居浜市内には現在54台の太鼓台があります。
1台重さ約3トン、高さ5.5m、長さ12mという巨大な山車である太鼓台の4本の棒(かき棒といいます)には、最大150人余りの男衆(かき夫といいます)がつき、太鼓台から打ち鳴らされる腹に響く太鼓の音、かき棒にまたがり太鼓台の運行を仕切る4人の指揮者の笛、揃いの法被に身をつつんだ男衆達のかけ声によって市内を練り歩きます。

また日本三大喧嘩祭りとしても有名で愛媛を代表する祭りの一つ。
最大の見どころである「かきくらべ」が各地区で行われ、躍動する太鼓台に多くの観衆が酔いしれます。
「ソーリャ、ソーリャ」の掛け声で担ぎ手たちが息を合わせて太鼓台を頭上に掲げる「さしあげ」が行われると、観衆から大きな歓声が湧き起こり祭りの会場が一体感に包まれます。
主要イベント
10月16日
●内宮神社かきあげ
 角野地区4台の太鼓台が内宮神社を目指し急な石段を担ぎ上げます。一度も落とさずに登りきれるかが注目のポイント。
●フレッシュバリュー大生院店かきくらべ
 中萩地区・大生院地区計10台が集まり行うかきくらべです。寄せ太鼓にも挑戦します。

10月17日
●河川敷公園かきくらべ
 川東地区17台の太鼓台が河川敷公園に集い2台ずつ演技を披露した後、一斉かきくらべを行います。
●山根公園統一かきくらべ
 上部地区最大のイベントです。太鼓台20台と子供太鼓台が参加し、地区別かきくらべ、差し上げタイムトライアル、寄せ太鼓などを行います。
●一宮の杜ミュージアム
 川西地区13台の太鼓台が数グループに別れて一宮神社参道でパフォーマンスを行います。
●工場前かきくらべ
 川西地区13台の太鼓台が住友化学愛媛工場前の交差点でかきくらべを行います。川西地区太鼓台が一同に集う最初のイベントです。
●多喜浜駅前かきくらべ
 川東地区17台の太鼓台が多喜浜駅前交差点で演技を競います。各太鼓台構成にこだわった演技が見どころです。

10月18日
●大江浜かきくらべ、船御幸
 川西地区13台の太鼓台が大江浜でかきくらべを行った後、台船に太鼓台を乗せ船御幸を行います。(船御幸は隔年)
●一宮の杜ミュージアム、一宮神社かきくらべ
 川西地区13台の太鼓台が一宮神社参道でパフォーマンスを行った後、神社に奉納を行います。
●八幡神社かきくらべ
 川東地区17台の太鼓台が八幡神社に集いかきくらべを行います。川東地区最大のイベントです。

※運行予定、イベント出演台数は予告なく変更される場合があります。

開催時期:毎年10月16日~10月18日 ※大生院地区は15~17日
開催場所:愛媛県新居浜市市内全域
     新居浜市内9地区(川西地区・川東地区・川東西部地区・下郷又野松神子地区・船木地区・角野地区・泉川地区・中萩地区・大生院地区)
交通:JR新居浜駅から徒歩10分
クルマ:松山自動車道 新居浜ICより約10分

【イベント開催の有無などは、主催者のページでご覧ください 本サイトでは具体的なご質問はお答えできません】

https://www.iyokannet.jp/event/2553

目的お祭り大好き,スリル満点,パレード,伝統民俗,体験,神社・寺
最寄り空港/駅新居浜駅 (約0.7km) Google Transit

近くのスポット

約20.9km
約30.2km
約32.7km
約42.8km
約43.4km
約46.7km
約49.3km