2020/2/11 神話の高千穂建国まつり

宮崎県のイベント情報


2020/2/11 神話の高千穂建国まつり3.4

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2020年2月11日 ~ 2020年2月11日

宮崎県西臼杵郡高千穂町市街地中心部

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

神話の里・高千穂で行われるユニークな祭りで、毎年、建国記念日に開催されます。
高千穂町には天孫降臨や、天岩戸など、多くの神話が伝わり、そのままの地名が残っています。
11月から2月にかけて、町内で夜を徹して舞う「高千穂の夜神楽」が行われます。
(「高千穂の夜神楽」は国指定重要無形民俗文化財)

前夜祭では、神様・女神様コンテストや神様衣装コンテストなどのユニークなイベントが盛りだくさんです。
神武天皇の即位日とされる建国記念日2月11日に開催される本祭では、10時から高千穂神社で神事が行われた後、11時に「八百万(やおよろず)の神々のパレード」が出発。
高千穂町の「神様コンテスト」で選ばれたミスター神様やミス女神様、古代衣装をまとった600~800人の参加者などが高千穂神社からくしふる神社までの町内を約1.4キロに渡って練り歩く「神様パレード」が行われます。
また、神楽面行列や棒術、各神社のみこしのパレードも行われるほか、当日は郷土料理「だご汁」のふるまい、ダンス、バザーなどが行われ、多くの人出で賑わいます。
神様パレードは見ごたえがあります。
観光客も飛び入り参加できます。

【開催日】毎年2月11日(火・祝)
【開催時間】9時30分~16時
      神様パレード:11時~13時
      だご汁のふるまい:13時頃~なくなり次第終了
【場所】西臼杵郡高千穂町市街地中心部
    ※だご汁ふるまいは高千穂町三田井市街地中心部
【交通】JR熊本駅から特急バスで180分※特急バスは1日2本※高千穂までのアクセス
    JR日豊本線延岡駅から宮崎交通高千穂バスセンター行きバスで1時間20分、終点下車、徒歩15分
    蔵田ICから車で40分

【イベント開催の有無などは、主催者のページでご覧ください 本サイトでは具体的なご質問はお答えできません】

目的お祭り大好き,パレード,伝統民俗,体験,大自然,神社・寺,観光名所
最寄り空港/駅延岡駅 (約37km) Google Transit