2020/2/7~2/8 会津絵ろうそくまつり~ゆきほたる~

福島県のイベント情報


2020/2/7~2/8 会津絵ろうそくまつり~ゆきほたる~3.6

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2020年2月7日 ~ 2020年2月8日

鶴ヶ城

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

会津の伝統的工芸品の1つである、「会津絵ろうそく」。
1本1本に職人技が感じられる会津絵ろうそくを皆さんに知って頂こうと、このまつりを開催しています。
鶴ヶ城や御薬園をはじめ市内各所にて「約10,000本の蝋燭のあかりに照らされて雪景色に浮かぶ会津幻影」をお楽しみください。

イベント開催期間 令和2年2/7(金)~2/8(土) ※毎年2月第2土曜日と前日  
イベント会場名 鶴ヶ城、御薬園、市内各所
開催時間      17:30~21:00
住所        福島県会津若松市追手町1-1(鶴ヶ城)
電話番号      0242-23-4141(会津まつり協会)
アクセス 鶴ヶ城:ハイカラさん・あかべぇ「鶴ヶ城入口」下車、徒歩7分
御薬園:ハイカラさん「御薬園入口」、あかべぇ「御薬園入口」下車すぐ
駐車場 鶴ヶ城公園(360台)
バリアフリー情報 多目的トイレ(車イス・ベビーベット・ベビーチェア)車イスの見学(一部可能)・AEDの設置

【イベント開催の有無などは、主催者のページでご覧ください 本サイトでは具体的なご質問はお答えできません】

目的インスタ映え,カップル向け,伝統民俗,夜景,日本の冬を感じる場所
最寄り空港/駅会津若松駅 (約2.2km) Google Transit

口コミ

4.0過去 1 週間以内

コンクリートの復元ではあるが、元が素晴らしいのか見せ方が良いのか、何処から見てもため息が出るほど綺麗であった。
また、場内の展示ブースも一人の武将にこだわったものではなく、会津若松の歴史に関わる人を公平なく記載されとても楽しめた。
ただ、冬は死ぬほど寒い。この文章を投稿するだけで赤ギレしそうだ笑

5.01 週間前

幕末の歴史好きにはたまらない場所ですね。当時の面影はなく城内の写真でその当時の城を見ることは出来ますが、本来会津の方々の思いは、平和な会津、日本の為に勤勉で実直に生きていたことをよく理解できる資料も沢山ありますからお子さんと一緒に足を運ぶと良いと思います。

3.01 か月前

以前に行ったときは、もう少しお城にいったと言う気がしましたが、何か資料館に行ってみたいであまり感動はありません。ただ、一番上からの眺めは良かったです。
お茶室は、千利休の養子、小庵の茶室と、もみじが綺麗なせいか、お庭の風情も感じられて良かったです。。

4.01 か月前

4年ぶりに訪れました。
前回は雨、そして11月と言うのに雪と雹という洗礼というかお出迎え。
青空をバックの鶴ケ城を見てみたかったけど、まぁ今回のメインは御城印をいただくのが目的でしたので天気は二の次。
御城印と御城印帳は鶴ケ城観光案内所で販売しております。
(因みに100名城のスタンプは入場料を払って、出口手前にあるお土産屋のレジ脇に置いてあります(中々の商売上手)
営業時間は8:30~17:00(最終入城時間は16:30)
入場料は大人410円です。
城内にある鶴ケ城稲荷神社の御朱印は蠶養國神社(こがいくに)の方で拝受できます。

4.03 週間前

11月24日の曇り雨の時に行きました。
紅葉、イチョウが綺麗に咲いてて、重厚な鉄門をくぐり天守閣も石垣の種類、歴代の藩主の物語、白虎隊等、見応えがあり、展望台も曇りながら良い景色でした!
観光案内所で御城印も頂きました。
時間が押してたので、今度は桜の時期に行ってじっくり見たいと思います。