2020/1/11 浮気(ふけ)の火祭り

滋賀県のイベント情報


2020/1/11 浮気(ふけ)の火祭り3.6

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2020年1月11日 ~ 2020年1月11日

滋賀県守山市浮気町152

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

毎年1月の第2土曜日に、住吉神社(滋賀県守山市浮気町)境内で、勇壮な火まつりが斎行されます。
火まつりは、およそ800年前から行われており、鎌倉時代、土御門(つちみかど)天皇に憑依した大蛇を退治し、焼き払ったところ天皇の病気が治ったとの言い伝えにより始 ­まりました。
大蛇を退治した際、大蛇の頭部が浮気へ、胴体が勝部へ飛んでいったことから、住吉神社では大蛇の頭部を、勝部神社では大蛇の胴体を見立てた松明を奉火し、1年 ­の無病息災を祈願します

神事、弓射式が行われた後、太鼓のバチと藁の手松明を持った若者たちが町内を巡回し、宮入します(18時30分頃)。
夜には仮家に町内の若衆が集い儀式が行われ後、褌姿になって、刈尾の火床から競って火を取ります。
大蛇に見立てた直径2m、長さ5mの松明6基に奉火し、「ヘーユ、ヘーユ」と勇ましくかけ声をかけ、大松明の周りを乱舞します(20時頃)。

地元では「オコナイ」とも呼ばれる祭事で、より古式を伝えていると言われ、県選択の無形民俗文化財に指定されています。

開催日時:2020年1月11日(毎年1月第2土曜日)9:00~21:00
     ※奉火/19:30~ 
開催場所:滋賀県守山市浮気町152 住吉神社
料金:見学無料
交通:琵琶湖線「守山駅」から徒歩10分

【イベント開催の有無などは、主催者のページでご覧ください 本サイトでは具体的なご質問はお答えできません】

目的お祭り大好き,スリル満点,パワースポット,伝統民俗,神社・寺
最寄り空港/駅八瀬比叡山口駅 (約17.7km) Google Transit

口コミ

3.08 か月前

勝部神社の火祭りは有名ですがここでも毎年火祭りが行われているそうで初めて見に行ってきました。ふんどし姿の男の人達が火をつけるところから始まり、ついた火を松明につけると勢いよく燃え上がっていきます。
間近で松明が燃えているのはとても迫力がありました。

1.01 年前

例年、強行されている火まつりは迷惑極まりないと近隣から大不評。スポンサーとして境内に張り出しされている企業、個人はこのような、もはや神事とも呼べない迷惑行為にお金を払って恥ずかしくないのでしょうか。

数メートルはある巨大な松明に何本も火を付け、好き勝手に素人が燃やしている。掲載動画のように、煙が目や口に入った子どもの泣き声が街中に響き渡ります。灰や煙が辺り一帯に漂い、何の安全管理もなされていない。神社前の道は幅が非常に狭く、通常の消防車も入れない状態。周りの建物や木にいつ燃え移って延焼してもおかしくない。更に裸の男たちが周囲をうろつき、騒ぐので非常に迷惑。事前、事後の近隣への挨拶はもちろん一切なし。

3.03 か月前

BS TBS 美しい日本に出会う旅で放映

5.01 年前

4.03 か月前