2020/7/4~9/13 館蔵品にみる日本刀展

愛知県のイベント情報


2020/7/4~9/13 館蔵品にみる日本刀展3.3

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2020年7月4日 ~ 2020年9月13日

愛知県岡崎市康生町561-1三河武士のやかた家康館

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

岡崎公園、三河武士のやかた家康館では、昭和57年(1982)11月の開館以来、これまで多種多様な歴史資料を保存・収集してきました。
とりわけ武器・武具類の収集には注力しており、館蔵品の多くの数を占めます。
本展覧会は武器・武具類の中でも、あらゆる世代層から高い人気を誇る「日本刀」にスポットを当てて展示するものです。
中世矢作宿で活動した薬王寺派をはじめ、新刀期に美濃国関から移住した三河刀工の作品や、各地で作刀された名品を、館蔵品の中から厳選して出品し、テーマごとにわかりやすくご紹介いたします。
また、一部地元の愛刀家の方による特別出品資料も併せてご覧いただけます。
今回の展示を通して、一振りとして同じもののない日本刀それぞれが語る歴史や、その姿・地鉄・刃紋の美しさを、多くのかたに感じ取っていただければと思います。

1 日時
  令和2年7月4日 土曜日 ~ 9月13日 日曜日
  9時~17時(入館は16時30分まで)
2 場所
  三河武士のやかた家康館(康生町)
  特別展示室及び1階展示室
3 入館料
  大人(中学生以上)360円、小人(5歳以上)200円
4 交通:
  名鉄「東岡崎駅」より徒歩15分
  名鉄「東岡崎駅」より名鉄バス大樹寺行他「康生町」下車徒歩5分
  愛環「中岡崎駅」より徒歩10分

【イベント開催の有無などは、主催者のページでご覧ください 本サイトでは具体的なご質問はお答えできません】

目的オタク,シュール&クール,日本についての知識プロ向け,男性好み,観光名所,超マイナー
最寄り空港/駅東岡崎駅 (約0.9km) Google Transit