2020/10/24~2021/5/31 なばなの里 イルミネーション

三重県のイベント情報


2020/10/24~2021/5/31 なばなの里 イルミネーション3.9

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2020年10月24日 ~ 2021年5月31日

三重県桑名市長島町駒江漆畑270番地 なばなの里

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

なばなの里は日本最大級!花のテーマパーク。
1万3千坪の花ひろばを埋め尽くすスケールは圧巻。

それに、なばなの里イルミネーションは、国内最大級のスケールと最高峰のクオリティで人気のイルミネーションです。

2020-2021のメインテーマ「奇跡の大樹」や光のトンネルなど、見どころが盛りだくさんです。

イルミネーション公開の期間や時期、内容はエリアにより異なります

1.メインテーマエリア
高さ約35m、横幅155mという壮大なスケールで、大地に根を張り、枝を大きく広げ生命力あふれるシーンや美しい色あいを世界最高峰のLEDとプログラミング技術で表現。

2.国内最大規模の水上イルミネーションエリア
幅約5m、長さ約120mのスケールで輝く光の川は、長島にある木曽三川の流れを表現しています。
約10分間のプログラムでは、四季の移ろいや神秘の自然現象など、最先端のコンピューター制御技術を駆使し、BGMに合わせて約640億色の最新LEDで「光の大河」を表現します。

3.200mトンネルエリア「華回廊」(テーマエリア手前(花ひろば入口))
「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」にも選ばれた「光のトンネル」(200m)とBrilliant road(200m)は、なばなの里のイルミの中でも超人気スポットです。花びら型のソケットが付いていて、柔らかな光を演出しています。

4.70mトンネルエリア「藤棚イルミネーション」
藤の花の造形のLEDはきらびやかな紫だけでなく、いろんな色に変わっていきます。

5.100mトンネルエリア「バラ」
ピンクや水色のあかりを基調としたLED電球は精巧なバラの造形。

6.ミレニアムガーデンエリア「光の海」
1000年樹「ミレニアムオリーブ」を囲むこのエリア。
地中海を望む感動的な色彩は、波のよう色変わりしきらめきが辺りを包み込みます。
いく通りもの目を見張るほど美しい光のシーンは、地中海やオリーブ畑、豊かな大地など様々な鮮やかなシーンをLEDで演出します。

6.ツインツリー
高さ約20mの天然木(ヒマラヤスギ)を使用し、クリスタルホワイトに彩られゴージャスなツリーと、パステルブルーに見立てたツリーは、人気のフォトスポットです。

7.花と光の競演、旬の花のライトアップします。

※上記のスケジュールは状況により変動する場合がございます。

開催期間:2020年10月24日(土)~2021年5月31日(月)
住所:三重県桑名市長島町駒江漆畑270番地
車:伊勢湾岸自動車道「湾岸長島」IC下りて北へ約15分
電車:近鉄名古屋線「近鉄長島」駅より三重交通バスにて約10分
入場料:小学生未満は無料、小学生以上2,300円で、その中に里内で利用できる金券が1000円分含まれています。
  1,000円の金券も利用できますし、コース料理を予約したらなばなの里の入園料が無料になるという特典があるレストランもあります。
駐車場:5700台、駐車無料。
注意:開放的な屋外のエリアですが、マスクの着用や手洗いの徹底などの感染症対策に努めてください。
   入口ゲートにて検温を実施しております。

【イベント開催の有無などは、主催者のページでご覧ください 本サイトでは具体的なご質問はお答えできません】

目的インスタ映え,夜景,季節の花,家族向け,観光名所
最寄り空港/駅桑名駅 (約2.3km) Google Transit

口コミ

5.0過去 1 週間以内

イルミネーションを見にお伺いさせていただきました。入園時には入園料と園内で使用可能の金券分の支払いがあります。
園内に和食、洋食、中華と様々な種類のお店があるので金券も有効に活用できます。
毎年変わるテーマエリアがあり、それにそったイルミネーションの演出をされております。
カップルでの訪問や、外国人の旅行者の方が多く来ていた印象があります。
有名なのは光のトンネルがとても綺麗で多くの方が写真を撮られているスポットです。
国内最大級のイルミネーションスポットであるので東海圏、近畿圏の人はぜひ足を運んでください

4.02 か月前

10月末に行ったのですが、天気も良く気持ちの良い時間を過ごす事ができました。
海に近い場所なので風があり羽織る物など、調整のできる服装で行くことをお勧めします。
各所にあるトイレは綺麗でとても良いと思います。

園内にある花壇や花畑は綺麗で、写真を撮りたくなる場所が沢山あり楽しめます。
特に北側にある「日本最大級 花ひろば」は、この時期ダリア、コスモスをメインに広くて気持ちいい空間になっています。野外ということもあり密になりにくいのも良いですね。
皆んな花を撮影したり記念写真を撮ったりと、思い思いの楽しみ方をしていました。

その花ひろばに並んであるのが200mの光のトンネルとその先のイルミネーションメイン会場です。
時期によると思うのですが、今回行った時は夕方17:20-30位にライトアップされて、光のトンネル、イルミネーション共にとても綺麗で家族で楽しめました。
イルミネーションは花ひろばにある展望台から見るのもオススメなので17:20より少し早く行って高い場所から見るのもいいですよ。

今回はお昼の12時頃に着いて、駐車場に出ていた10台位のキッチンカーで簡単にご飯を食べて、13時くらいに入園、イルミネーションを見て18時くらいに園を出ました。

もちろん花ばたけやイルミネーションは綺麗で素敵なのですが、期待して無かったせいもあるかも知れないですがベゴニアガーデンはとても良かったです。凄くお勧めです。
ここが良かったので、イルミネーション見ずに帰ろうかと思ってしまったくらいでした。
9歳と12歳の娘も大満足な1日でした。

ただ園内はそこそこ広さもあります。
スニーカーなど沢山歩ける用意をして行くことをお勧めします。

あと野外の施設なので、真夏や真冬などの時期より秋口や春が気持ち良さそうと感じました。

5.0過去 1 週間以内

立地は揖斐川・長良川や木曽川の中洲でしょうか。
木曽川を渡れば、お隣は愛知県という桑名市の長島。

夜間照明と温室が本当に見事な、なばなの里。
特に多様なベゴニアを集めた温室は素晴らしかったです。

この冬のメインテーマは〈奇跡の大樹〉
メイン会場で上映していました。
死ぬまでに一度は行きたいと言われている200mの〈華回廊〉と100mの〈薔薇〉のトンネル。
木曽三川の流れを立体的に表していると言われる〈光の大河〉の約10分間のショー。
さすが日本一の規模を誇るイルミネーションは素晴らしいの一言で、
警備員さん達の誘導も非常に丁寧でした。

しかし個人的にはイルミネーションより、
紅葉がライトアップされて綺麗な印象が強く残りました。
床紅葉ならぬ川紅葉、池紅葉で凄く感動的で綺麗でした。
場内は比較的平坦で園内マップや標識も充実していてバリアフリー。

長島ビール園をはじめとした充実した飲食店は、
やたら観光地価格と言うこともなく、
村の市ではお土産屋やスナック類。
無料の足湯施設などもあり、
いちにちゆっくり楽しめました✌

□アクセス★★★
なばなの里へのアクセス。
・近鉄長島駅より直通バスで約10分。
・名古屋/名鉄バスセンターより直通バスで約30分。

□料金★★★
・一般窓口販売券一般窓口販売券

2,300円(1,000円分の金券付)

・コンビニ前売り券
2,300円(1,000円分の金券付)

□ホスピタリティ★★★★
散策路・施設・トイレ🚻など、
バリアフリーなので
車椅子やベビーカーの方々でも安心です✌

5.01 か月前

入場料1500円を払って、ダリアコスモス祭りにいってきました。
なばなの里の園内で使えるクーポン(500円
2枚)がついてきます。

雨のあとだったので、お花もちょっとぐったり気味でしたが...きれいでした。

ベゴニアガーデンに入るには、また入場料がかかりますが、クーポンが使えます!
南国のようなトロピカルなお花もいろいろあり、
楽しかったですよ〜

お花好きな方や、写真好きな方におすすめです。

5.01 か月前

毎年恒例で行ってるけど今回は少し雨降ったしコロナの影響で人が前の年より少なかったからのんびりゆったりみれた。
料金は2300円だけど内1000円は園内の食事やお土産で使えるのでお得かと。
イルミネーション以外にダリア・コスモスも綺麗に咲いているので昼くらいでものんびり過ごしやすい。