2020/11/1~11/30 香嵐渓の紅葉

愛知県のイベント情報


2020/11/1~11/30 香嵐渓の紅葉3.7

LINEで送る
このイベントへ行くGoogle Transit

 2020年11月1日 ~ 2020年11月30日

足助・香嵐渓広場(愛知県豊田市足助町飯盛)

お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

新型コロナウイルス感染拡大予防のため、広場での催事を中止します。ライトアップは行いません。
---------------------------------------------------------------------------
紅葉の名所として「東海随一」ともいわれる香嵐渓(こうらんけい)では、例年11月中旬になると紅葉が見頃を迎えます。
イロハカエデ、ヤマモミジ、ウラゲエンコウカエデ、オオモミジ、コハウチワカエデなど、さまざまな楓が植えられており、散策しながら、香積寺の参道から境内を錦に染める紅葉、つり橋から見る紅葉など、秋ならではの風景を楽しむことができます。
飯盛山山頂を整備し、「新しい香嵐渓」として国内観光客やリピーターの皆様に、紅葉と共に美しく蘇った足助の風景を安心して楽しめるよう工夫をしています。
香嵐渓のもみじは今から400年前、香積寺11世の三栄和尚が経を唱えながら植えたのが始まりで、長い間“香積寺のもみじ”と呼ばれていました。
昭和5年(1930)大阪毎日新聞の本山彦一社長により、香積寺の「香」、巴川をわたる爽涼とした嵐気の「嵐」から“香嵐渓”と名付けられました。
2020年は「命名90周年の香嵐渓」と題し、11月1日から30日にかけて、紅葉狩りを満喫できます。
ジャズin香嵐渓・竹灯りの香積寺・願掛けろうそく【中止します】
竹灯りの香積寺の様子、1000基の竹灯りが並びます。香積寺本堂の7色に変化しているのにもご注目!【中止します】
飯盛山ライトアップ 【中止します】

開催時間:令和2年11月1日(日)~30日(月)★ライトアップ中止★
開催場所:足助・香嵐渓広場(愛知県豊田市足助町飯盛)三州足助屋敷、重伝建の町並み
料金:随時入園、入園無料※香嵐渓広場内、三州足助屋敷への入館は有料です。
交通:名鉄名古屋本線 『東岡崎駅』から、足助行きバス 約70分 香嵐渓下車
   名鉄三河線 『豊田市駅』より、名鉄バス足助行き 約45分 香嵐渓下車

【イベント開催の有無などは、主催者のページでご覧ください 本サイトでは具体的なご質問はお答えできません】
写真ACからの無料写真

目的お祭り大好き,インスタ映え,体験,大自然,神社・寺,紅葉,観光名所,遊ぶ
最寄り空港/駅東岡崎駅 (約24km) Google Transit

口コミ

5.04 か月前

香嵐渓もみじまつりの際は様々な屋台が出たり、猿回しなどのイベントがあり盛上ります。
広場の周りにも、もみじがあり紅葉を楽しめます。

5.01 か月前

愛知県が誇る紅葉SPOTであると認識しております🍁