高千穂峡

宮崎県の観光情報


高千穂峡4.8

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit
お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

この渓谷は言葉では語り尽くせないような美しさを称えている。約10万年前に、2回にわたる阿蘇山爆発で流れ出した溶岩がこの地を覆い、その後、岩盤の柱状節理の裂け目に川の水が流れ込んで浸食したものだ。川の水は透明に澄みわたり、そそりたつ断崖、岩にからむ激流、ところどころに湧く岩清水に心が洗われる。

もっとも人気があるのは、地峡がもっとも狭まった場所にある真名井(まない)の滝が見えるポイントだ。救命胴衣を身につけ、2人乗りの小さなボートに乗り、30分の舟漕ぎに出かけてみよう。多くの人がやってくるが、いざ水面に進むと、人の声は水に吸収され、滝のしぶきや水鳥の声が心にしみわたる。散策路からの光景も幻想的で、夏季は午後10時まで滝周辺がライトアップされている。

目的ここは行っとけ,カップル向け,シニア向け,スリル満点,パワースポット,一生の記憶に残る,大自然,家族向け,日本の秘境,紅葉,観光
最寄りの空港/駅鹿児島空港 (約114.3km) Google Transit

口コミ

5.0過去 1 週間以内

初めての高千穂峡♪2月18日(月)でした。午前中10時半に到着し、駐車場も止められ、ボートにはすぐに乗れました!ボートは3人乗りです。ボートを漕ぐのが難しく、みなさん思うように進まず、ぶつかり合い、笑っていました(笑)滝の周辺まで行くと幻想的な雰囲気の中癒されます。駐車場からボート乗り場まで長い石段を降りるので、帰りは足がプルプルしてました😅鴨餌は150円で売っています。とても楽しい時間でした。

5.02 週間前

高千穂町は九州山脈のほぼ中央部、宮崎県の最北端に位置し、町の中心部を五ヶ瀬川が西北から南東にかけて貫流し、途中、名勝天然記念物高千穂峡が神秘的かつ雄大に自然に創出しています。
 気候は、平地の標高が約300メートル以上で夏・冬の気温差が大きく、四季の変化に富み自然環境が春の新緑、秋の紅葉となって観光資源の一環を成しています。
 高千穂の起源は古く、古代遺跡の発掘や多くの出土品等の遺物により、紀元前4000年頃から集落が作られたと推定される。一方、天の岩戸開きや天孫降臨などの神話の高千穂町としても知られています。

4.0過去 1 週間以内

荘厳な景色が楽しめます。ボート乗り場、2月は空いててすぐに乗れます。30分2000円、駐車場500円ですが乗る価値あります。真名井の滝はボートからも上からも見れます。

5.01 週間前

テレビ画面で何度も見たシーン。
それをなぞるように体験します。ボートを借りていざ出陣、滝の近くは虹がかかって綺麗でした。古代史好きにははずせない場所です。

5.02 週間前

駐車場から降りてすぐです。二人乗り用の手漕ぎボートを自力で奥の方に漕いで行きます。
緑の美しい川に滝で虹が🌈出てます。
フォトジェニックなインスタ映えの場所でした。

レビュー (1)

X8

九州に住んでいたので私はこの点をよく知っています。宮崎県に青島、えびのハイツなどの多くの観光スポットがあります。 さらに、日本の郷土料理、焼き鳥、ラーメン、サツマイモ、米から蒸留された日本人の精神である焼酎などを楽しむことができます。こち...

九州に住んでいたので私はこの点をよく知っています。宮崎県に青島、えびのハイツなどの多くの観光スポットがあります。
さらに、日本の郷土料理、焼き鳥、ラーメン、サツマイモ、米から蒸留された日本人の精神である焼酎などを楽しむことができます。こちらをご覧ください。

Since I lived in Kyushu, I know this spot well.In Miyazaki Pref., there are many tourist spots, such as Aoshima Island, Ebino Heights.
Moreover, you can enjoy Japanese local cuisine, such as yakitori, Chinese noodles, and Shochu which is Japanese spirit distilled from sweet potatoes, rice. Please visit here.

続き閉じる

すべてのレビュー