風連鍾乳洞

大分県の観光情報


風連鍾乳洞4.4

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit
お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

風連(ふうれん)鍾乳洞は佐伯(さえき)市の北西20kmに位置する鍾乳洞で、洞内部の鍾乳石や壁がとても美しいことで有名だ。奥行きは約500mで、外気の入口が一方にしかない閉塞型をしており、風化や浸食が少なく、美しい白色がみごとに保たれている。閉塞型の環境のため、夏は涼しく、冬も暖かい。

洞窟の一番奥に15ヘクタールにわたって広がるスペースがあり、ここには高さ10m、周囲16mの大きな鍾乳石の堆積があり、数百の柱が連なり、天井からは無数のツララ状の石がぶらさがっている。とても神秘的な雰囲気を醸し出しているため、この場所は日本の昔話の「浦島太郎」に登場する「竜宮城(りゅうぐうじょう)」という名前が付けられている。

目的シュール&クール,スリル満点,パワースポット,家族向け,観光名所
最寄りの空港/駅松山空港 (約128.4km) Google Transit

口コミ

5.02 週間前

夏に行きました。
入道前も涼しく、中に入ると涼しいのが最高。でも外に出たときの蒸し暑さが半端ない(笑)

5.01 か月前

本当に日本一と称されるほど、美しい鍾乳洞です。
建物の入口は奥にあり、駐車場へ入る道は途中からかなり狭いです。(脱輪注意)
大人¥1000で、30分程で見学できます。

4.02 週間前

大自然のクーラーなので、凄く気持ちが良いですよ☺️

5.05 か月前

サクラがきれいな場所にあります。
最初の探検口から鍾乳洞発見までの苦労が偲ばれます。
地球が作った天然の芸術作品はそう簡単にはたどり着かなかったのでしょう。
途中堀かけの洞窟などがたくさんありました。
よくぞ見つけてくれましたこの地球遺産。

3.06 か月前

2020年2月8日土曜に訪問。無料駐車場あり。滞在時間30分程度。
駐車場は受付前に駐車スペースがあります。入場料金は大人1人1000円となります。

受付にて料金を支払い懐中電灯を受け取り鍾乳洞の入口まで数分歩きます。

鍾乳洞の中は一定の温度のため冬で暖かく感じます。

日本一と書いてありますが今は人も少なく寂れてます。

レビュー (0)