水前寺公園

熊本県の観光情報


水前寺公園4.3

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit
お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

水前寺公園は17世紀に造園された池泉回遊式の庭園で、巨大な池の水はわき水を使っている。庭園は全体として、江戸(東京)と京都を結んでいた東海道五十三次をテーマとした風景を描き出している。中心の池は、日本最大の湖である琵琶湖を意味し、小さな丘は誰の目からも富士山とすぐに理解できる。庭にはいたるところで水が湧き出している。

この庭園のある熊本市は、在住する100万人の水道供給がすべて阿蘇山から流れる地下水でまかなわれている都市として有名だ。この庭園の「水前寺」という名称は、古代にここにあったお寺に由来するが、「水の前にある寺」の意味だ。隣接する出水(いずみ)神社は、4月と10月に流鏑馬(やぶさめ)の儀式が開かれることで有名だが、この神社の名称も「わき水」を意味している。

目的観光名所
最寄りの空港/駅長崎空港 (約77.3km) Google Transit

口コミ

4.0過去 1 週間以内

熊本市内の観光地の中でもバス、市電ともに停留所が近くにあり、とても便利で熊本城と並ぶくらいオススメの観光地。そのうえ周りに飲食店(ローカルな食堂から熊本名物が目玉の店まで多数)や土産処まで豊富にある。しかも空港までのリムジンバスのルート上という好立地。

阿蘇の伏流水で出来た池(?)を中心に、東海道五十三次を模した桃山式回遊庭園。開園(?)当初は阿蘇五岳、飯田山に立田山、健軍神社などを借景としていたらしい。園内には能楽殿、古今伝授の間、水前寺菜の栽培所など見所もたくさん。

5.04 週間前

江戸時代、加藤清正一族が国替えされたあと、熊本の領主となった細川家が作った純和風の広大な庭園です。朝早くから開園していますので、熊本観光のスタートにするといろいろ回れてよいかと思います。
梅や桜の季節が時期的にはオススメですが、お庭の美しさは季節ごとの装いがあるので年中楽しめます。熊本の街は阿蘇山系という豊富な水源を持っている肥沃な大地が特徴だけあって、こちらの池や周りを流れる川の水の美しさを中心に据えた園の構成は素晴らしいです。池で泳ぐ鯉も嬉しそう。
地震の影響も収まったのか、池の水量も元の量に戻っていました。良かったです。

3.01 か月前

熊本市内の中心部に立地した庭園風公園です。入園料が必要です。確かに整備はされていましたが、入園料を取るほど?と言う感じでした。ワンコ入園出来ますが、散歩は出来ません❗️ダッコのみokでした。

4.01 か月前

熊本を代表する庭園公園。
入場料を払って入園します。
駐車場は近くに停めて歩いて行きました。

中は広いので、入り口でくださる地図で確認してまわって下さいね😃
パンフレットで有名な富士山型の築山も雄大で素敵でした。
また、広い池には沢山の鯉もおり、水鳥や鳩も沢山いてエサも販売中でした。沢山の庭師さんがおていれされておられました。
沢山の若いお客さまがインスタ映えを狙って自撮りしてましたよ😃👍

また、園内には神社さんもあり、外国の方も参拝されていました。🙆

3.01 か月前

熊本で是非行かなければいけない所。ここと、熊本城が見所らしいが、只今、修復中。21日は時間調整のため、夕方の水前寺公園へ。22日の午前中も良かったが、夕日に照らされた築山の写真を撮ることが出来ました❗翌日は雨降り。肌寒い中をお茶(抹茶)と、名残の紅葉を楽しみました。3名園に勝るとも劣らない美しさがありました。

レビュー (2)

X3

九州に住んでいたので私はこのスポットをご案内することができます。

九州に住んでいたので私はこのスポットをご案内することができます。

Since I lived in Kyushu, I can guide this spot.

続き閉じる
X16

熊本城、水前寺の庭を訪問を見て後に、、池を供給春の富士山や日本橋などのミニチュア風景が見つかります。

熊本城、水前寺の庭を訪問を見て後に、、池を供給春の富士山や日本橋などのミニチュア風景が見つかります。

After seeing the Kumamoto castle, visit the Suizenji Garden, you will find miniature landscapes such as Mt. Fuji and the Nihon-bashi bridge with spring fed pond.

続き閉じる

すべてのレビュー