伊万里焼

佐賀県の観光情報


伊万里焼4.0

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit
お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

伊万里焼(いまりやき)・有田焼(ありたやき)は、佐賀県有田町を中心とする地域で約400年前に誕生し、生産された磁器の総称です。
一般的に「古伊万里」「柿右衛門」「鍋島」の三様式に大別されます。
日用食器から観賞用の美術品まで揃えた品揃え、白く美しい磁肌、華やかな絵付、使いやすさ、高い耐久性で知られています。

始まりは16世紀に豊臣秀吉が朝鮮出兵から引き揚げるとき、多くの大名が朝鮮半島から陶工を日本に連れ帰りました。朝鮮半島から連れて来られた陶工たちは、有田に定住し、李朝様式から中国様式、染付、白磁、青磁といったさまざまな手法を次々に消化しながら、磁器の製法に磨きをかけていきました。

17世紀後半になるとその芸術性の高さが評価され東インド会社が有田焼を買い付けるようになりました。これらの有田焼を伊万里の港から輸出していたことから「伊万里焼」と呼ばれるようになったということです。
柿右衛門様式で知られる酒井田柿右衛門の作品は17世紀後半にヨーロッパに多数輸出され、絶大な人気を博しました。当時のヨーロッパでは神秘的な東洋への憧れがあり、部屋を東洋の焼き物で飾ることが王族や貴族などに流行していたようです。

写真提供:佐賀県観光連盟

目的私は芸術が好きだ,観光名所,買い物
最寄りの空港/駅伊万里駅 (約4.4km) Google Transit

口コミ

5.01 年前

또 다시 반갑게 맞아 주며 대화도중 여러 달 전에 이어 다시 찾아와 준 것을 기억해 내고는 그리도 반가워 하는 인상 좋은 사장님..ㅎ 또 포옹해 주고 악수손을 거듭 잡아 흔들며 우메보시, 이런저런 차, 우롱차, 오키나와 흑당 사탕 등등 거듭거듭 내주신다. ㅎㅎ 근래에 한국 여의도 다녀왔다며 콘라드 호텔에서 숙박했단다. 또 다시 명함 내주시며 다음에 한국 방문하면 연락 주겠다며 꼭 답장 하란다..ㅎ 최근 회사가 주류 제조 허가증도 획득해서 지역특산 사케도. 제조 판매 시전 중이라고. 농가 수제 유기농 과일잼도 진열된 도기들 사이에 앙증맞게 놓여 있고 나도 맘에 드는 접시 두어개 집어 반가움의 증표로 할인되 가격표에서 20프로 더 디씨 받아 구매 했다. 겨산기 뒷 숫자가 너저분해 보였는지 볼펜으로 종이에 써가며 우수리들을 떼어 내고 맘대로 줄여서 계산하신다..ㅎㅎ 옆에 부인도 계신데.. 그래서 나도 작은 병입 잼 세 종류를 더 짚어 들고.. 큐슈 이마리의 추억은 깊어 가는 가을과 함께 거듭 쌓여만 간다.. 사요나라 이마리 푸른 하늘...

5.01 年前

5.09 か月前

3.01 年前

レビュー (0)