伊万里焼

佐賀県の観光情報


伊万里焼4.0

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit
お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

伊万里焼(いまりやき)・有田焼(ありたやき)は、佐賀県有田町を中心とする地域で約400年前に誕生し、生産された磁器の総称です。
一般的に「古伊万里」「柿右衛門」「鍋島」の三様式に大別されます。
日用食器から観賞用の美術品まで揃えた品揃え、白く美しい磁肌、華やかな絵付、使いやすさ、高い耐久性で知られています。

始まりは16世紀に豊臣秀吉が朝鮮出兵から引き揚げるとき、多くの大名が朝鮮半島から陶工を日本に連れ帰りました。朝鮮半島から連れて来られた陶工たちは、有田に定住し、李朝様式から中国様式、染付、白磁、青磁といったさまざまな手法を次々に消化しながら、磁器の製法に磨きをかけていきました。

17世紀後半になるとその芸術性の高さが評価され東インド会社が有田焼を買い付けるようになりました。これらの有田焼を伊万里の港から輸出していたことから「伊万里焼」と呼ばれるようになったということです。
柿右衛門様式で知られる酒井田柿右衛門の作品は17世紀後半にヨーロッパに多数輸出され、絶大な人気を博しました。当時のヨーロッパでは神秘的な東洋への憧れがあり、部屋を東洋の焼き物で飾ることが王族や貴族などに流行していたようです。

写真提供:佐賀県観光連盟

目的私は芸術が好きだ,観光名所,買い物
最寄りの空港/駅伊万里駅 (約4.4km) Google Transit

口コミ

5.02 年前

また喜んで迎えてくれて会話の間に数か月前に続いて再び訪ねてきてくれたことを思い出しはそんなにうれしい印象良いボス。笑また抱擁してくれて、握手の手を重ね保持振っ梅干し、あれこれ車、ウーロン茶、沖縄黒糖飴等何度も私のくださる。笑最近の韓国ヨイド行ってきたとコンラッドホテルに宿泊したんだ。また、名刺内与え、次の韓国訪問と連絡州と言って必ず返事ハランダ。笑最近の会社が酒類製造免許も取得して地域特産酒も。製造販売詠唱中だ。農家手作りオーガニックフルーツジャムも陳列された陶器の間に可愛らしく置かれていて私も好きな皿ヅオゲ入れ嬉しの証で割引され価格表から20プロより、DC受け購入した。籾殻酸基後部数字がノジョブンしてみたのかボールペンで紙に書きながら端数をはがし勝手減らし計算おら..笑横に奥さんもいらっしゃい..ので、私も小さな瓶詰めジャム三種類をより探って。九州伊万里の思い出は深くなる秋と重ね積もっていく。サヨナラ伊万里青空...

5.02 年前

5.011 か月前

3.01 年前

レビュー (0)