卓袱料理

長崎県の観光情報


卓袱料理3.8

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit

袱料理(しっぽくりょうり)とは、中国料理や西欧料理が日本化した宴会料理の一種。長崎市を発祥の地とし、大皿に盛られたコース料理を、円卓を囲んで味わう形式をもつ。
通常の卓袱料理(コース料理)では、料理の種類によって出る順番が決まっている。使われる料理については、決まった型式のものではなく、店によって特色が出るのがならわしとされている。
料理の出る順序例
(食前酒)
お鰭(おひれ)- 鯛の身と鰭が入った吸い物。鰭は飾りで食べない。
小菜 - 冷たい物。三品(海・里・山)盛、刺身盛り合わせ、からすみ、十六寸豆など
中鉢 - 温かい物。東坡煮、ハトシ(蝦多士、蝦吐司)、天麩羅、パスティなど
大鉢 - 季節の材料を使った主に和の料理の盛り合わせ。野菜の煮物、おひたしなど
梅椀 - 甘いもの。果物、お汁粉など

目的グルメ
最寄りの空港/駅長崎空港 (約19.4km) Google Transit

レビュー (0)