龍河洞

高知県の観光情報


龍河洞4.2

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit
お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

高知市の北東20kmに位置するこの鍾乳洞は、白い壁と柱が並ぶ洞窟が迷路のように入り組んでいる。複雑に張り巡らされた24の支洞は全長で4kmにおよび、うち1kmが一般公開されている。石灰石の柱は高さ10m、直径4mに及ぶものあり、約30分の通常コース、または予約を必要とする90分の冒険コースがある。

三宝(さんぽう)山を流れる川が落差60mでこの洞窟に流れ込んでおり、大小20の滝を形成している。この洞窟には2000年前の住居跡があり、土器を含め、さまざまな遺物が発掘されている。龍河洞は、岩手の龍泉洞と山口の秋吉台とならび、日本3大鍾乳洞として知られている。

目的シニア向け,スリル満点,パワースポット,子供サイコ―,家族向け,日本の秘境,観光名所
最寄りの空港/駅高松空港 (約73.1km) Google Transit

口コミ

5.01 か月前

入場料1000円と管理費200円の合計1200円と高いなぁって言うのが第一印象でした。入り口まで登りですがエスカレータを使い体力を温存しておきましょう。
3大洞窟と言われるだあって見応え十分です。一体何千年前からの時の刻みを見ているのだろう、この造形は物理法則に基くものなのだろうかと言うほどの造形美が続きます。
中は涼しいですが、とても狭い場所もあり服の汚れは覚悟です。
最終的にビル20階分程登っています。1時間程アップダウンや狭い場所をくぐり抜けます。ゴールに到着する頃には汗をかいていると思いますよ。
ただ最後にプロジェクションマッピングで美しい映像が楽しめますので癒やされる事でしょう。
最初の印象は消し飛びます。維持するのも大変だと思いますよ、1500円でも十分な価値アリですね。ゴールで飲み物位提供すれば誰もが満足かなぁと思いますよ。

5.02 か月前

ちょっとラストのほうが登りしんどいけど、それにみあうものです。一見の価値あり。途中ある滝のところとかスッゴい綺麗で感動します。一つ一つが言葉では表せない雄大さと造形美。さすが三大鍾乳洞のひとつです。自然の力は偉大です。

5.03 週間前

巨大な鍾乳洞が神秘的です。 ずっと上りになっていて、距離も長いですが、あちこちに[七福神]や[キリスト像]など説明文付で名所があり、あっという間に出口まで出てしまいます。
去年辺りから 鍾乳洞の中の広い場所で 迫力のあるプロジェクションマッピングがみられます。
施設はどこも古いですが 昔懐かしい昭和の香りがして 素敵です。

4.03 か月前

いいところだと思います。

看板を見て、行ってみようかと。
駐車場はまあまあ広いです。
トイレもありました。

200㍍くらいの商店街(お土産、酒、刃物)を抜けるとエスカレーターと階段があります。
それを登ってすぐに入り口がありますが、まずは左手にある券売所でチケットを買ってください。

自分が通ったのは通常のコースです。
探検コースなんてものもあるみたいですが、予約が必要らしいです。

入り口からかなり細い道でお出迎えされ、岩肌を体で感じながら進みます(笑)
(当然、鍾乳洞ですので、濡れてもいい服と滑りにくい靴で行ってください。)
全長1㌔程だと聞いたので、すぐかなと思ってたんですが、思ってたより長かったです。
途中の解説なんかも読みながら、写真も撮りつつ進むと、1時間位でした。
プロジェクションマッピングもやってましたが、それは見なかったです。
なかなか面白かったですよ。

外に出ると、すぐに喫茶店があります。
そして刃物屋さん、珍鳥館、資料館など………。
出てきたあとも楽しめました!

鍾乳洞といえば、涼しいところですし、夏に避暑で行ってみるのもいいんじゃないですかね。

4.01 か月前

一歩足を踏み入れると夏でもかなり涼しく半袖では寒いくらい!時期にもよりますが頭上からの水の滴りがありますので帽子があった方が良いですね。洞内を進むと気付かぬうちにかなりの高さを登ることとななり、入った時は涼しかったはずが出口では汗ばむほどとなります。また、途中通路が狭く屈んだりせねば通れない程の場所もあり健脚でないとゴールは難しいでしょう。若いウチにトライされた方が無難かと…

レビュー (0)