龍河洞

高知県の観光情報


龍河洞4.2

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit
お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

高知市の北東20kmに位置するこの鍾乳洞は、白い壁と柱が並ぶ洞窟が迷路のように入り組んでいる。複雑に張り巡らされた24の支洞は全長で4kmにおよび、うち1kmが一般公開されている。石灰石の柱は高さ10m、直径4mに及ぶものあり、約30分の通常コース、または予約を必要とする90分の冒険コースがある。

三宝(さんぽう)山を流れる川が落差60mでこの洞窟に流れ込んでおり、大小20の滝を形成している。この洞窟には2000年前の住居跡があり、土器を含め、さまざまな遺物が発掘されている。龍河洞は、岩手の龍泉洞と山口の秋吉台とならび、日本3大鍾乳洞として知られている。

目的シニア向け,スリル満点,パワースポット,子供サイコ―,家族向け,日本の秘境,観光名所
最寄りの空港/駅高松空港 (約73.1km) Google Transit

口コミ

5.02 週間前

龍河洞に着くまでの露店も面白いです。
土佐刃物に興味がある方は特に足止めされるかと思います。
チケット売場までの階段でギョッとしますが、エスカレーターもあります。
チケット売場ではベネフィットステーション会員証を提示すると1200円が1000円になりました。
入り口の職員さんから
「雨の日は特に水量が増すため、傘がさせるところはなるべくさしてください」
と説明がありました。
すごく狭くて横になって通らなければ行けない道や、屈んで通らなければいけないところや、急にだだっ広いところに出たり、急な階段を上ったり、水が跳んで来るところもありました。ライトアップもされていて、なかなかの見所がたくさんありました。
中は涼しい事を知っていたので長袖を持って行ったのは正解でした。
弥生時代の人が生活していた跡も教科書で見たのを思い出しました。
甥や姪も楽しんでいたので、お子さんがいる方は一度は行ってみるといいかと思います。
高知の人は遠足などで皆行ったことのある場所ですが、大人になって行くとまた違った感覚で見られて楽しいかと思います。
意外と歩くのでスニーカーなど歩きやすい靴で行くのをおすすめします。

5.01 週間前

酷暑の中、あまりにもの涼しさに感動! 完全に別世界です。道中はかなり狭い所が何ヶ所かあるほか、後半に上り坂が延々と続きますが、見応え十分で全く苦になりません。この季節にはイチオシのスポットです。

4.01 か月前

R2,8月上旬に行きました。
年中16℃なのでとても気温的には良かった!ただ湿度が高いかな。
さて、おいといて鍾乳洞的にはコロナ状況もあって、人が少なめ。
¥1,200入場料払って行ってみたが、神秘的でしたね。
歩きやすいので、一人でも問題無し。
鍾乳石が1cmなるのに約100年掛かるのには驚いた。
他に無料にて龍河洞博物館、鳥が見学できます。
刃物屋が多く旅行としてきた私としたらどうやって自宅へ…飛行機に持ち込めないし…お金掛けて宅急便と思いましたが…
他の店も潰れてきているので、頑張って欲しい。

4.0過去 1 週間以内

30年ぶりの訪問。外気温が40度に迫ろうかという酷暑の中、洞窟の中は20度弱でヒンヤリ涼しい。
中では岩肌を生かしたプロジェクションマッピングがあって、これもなかなか良かったです。

3.01 週間前

中はヒンヤリと思いましたが、結構歩くので暑くなります。でも鍾乳洞見ながら程よい運動になります。

レビュー (0)