よさこい祭り

高知県の観光情報


よさこい祭り4.3

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit
お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

高知で行われる夏のダンスフェスティバルは、多種多様な音楽、華やかなコスチューム、踊り子の手で奏でられる打楽器が特徴的だ。8月9ー12日に開催され、約150チームの1万6千人の踊り子が、サンバ、ロック、ヒップホップ、フラメンコ、演歌のリズムに乗って、街の通りでパレードし、ステージで踊りつづける。日本の夏祭りの中では比較的歴史の浅い1954年からの始まったお祭りだが、徳島の伝統祭り「阿波踊り」に匹敵する人気を博している。

人気の理由は、踊りや音楽の表現に自由度が非常に高いことにある。ルールはたったの2つしかない。1つは田畑からトリを追い払うために伝統的に使われていた「鳴子」を打楽器として手にもつこと、もう1つは、地方民謡の「よさこい鳴子踊り」のメロディーをアレンジ音楽の中に組み込むことだけだ。各チームの音楽、衣装、振り付けの独創性に注目してほしい。

目的お祭り大好き,ファッション,観光名所
最寄りの空港/駅高松空港 (約85.8km) Google Transit

レビュー (0)