錦帯橋

山口県の観光情報


錦帯橋4.1

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit
お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

錦帯橋(きんたいきょう)は1673年に建設されて以来、岩国のシンボル的な存在だ。約200mの橋は釘をいっさい使用しない木造の5連アーチができており、巨大な石垣の柱に乗せられ、錦川(にしきがわ)を横切っている。東京の日本橋、長崎の眼鏡橋とならび、日本の三名橋の1つに数えられている。

この橋は中国・杭州の6連アーチの橋がモデルとなっており、川の洪水に耐えられる丈夫な橋をつくるように当時の藩主が建設を命じたもの。300年近く形を保ち続けたが、1950年の大型台風で破壊されるに至った。今日の橋は、オリジナルを完全に復元する形で、1953年に再建されたものだ。毎年、4月の第4日曜日に「錦帯橋祭り」が開かれ、3千本のサクラの花が飾る美しい景観が人々の心を和ませる。

目的カップル向け,シニア向け,桜花見,観光名所
最寄りの空港/駅松山空港 (約61.4km) Google Transit

口コミ

5.03 週間前

5月下旬に行きました。いつ来ても錦帯橋は、近くから見ても遠くから見ても伝統工法がいかに素晴らしいかを物語ってくれます。
いつもながらの河原の駐車場(300円)を利用しました。こちらは錦帯橋そばにあり錦帯橋を渡る人には便利です。
河原は足腰の弱い方や車椅子の方は石ころ続きで危険だと思いますので、もう一つの駐車場へ。錦帯橋を渡らない人にも良い駐車場は、川上に少し行ったら対岸まで行ける橋があるので、それを渡って右手にあります。ロープウェイのすぐ横にも駐車場がありますが、いずれも車で橋を渡ると河原ほどの台数は置けないので休日は混み合うと思います。
時間がありいろいろと回れる方は橋、白蛇の館、ロープウェイ、お城の入場料のセット料金があります。
春の桜は特に美しく絵になる橋がゆえ、いつも大渋滞です。広くはないですが、後に牡丹、今は菖蒲と季節の花も楽しめます。吉香公園はよく整備されていてトイレもきれいです。
暑い季節は涼む場所は限られていますので飲み物を持って歩く事をお薦めします。
但し、錦帯橋の上での飲食は固く禁じられていますのでご注意を!

5.0過去 1 週間以内

山口県の代表的な観光スポットです!写真では伝わりづらいですが実際に歩いたり下から見ると変わった造りで楽しいです!
橋のみならず、橋の先には公園や岩国城などアイスクリームなどの人気スイーツも含めて楽しめますよ!

2.01 週間前

渡橋料金が高い。居心地ね良い 喫茶店 カフェがあるといいな…と思います。バスツアーで必ずコースに入ってますが、歩く元気がない時に 橋の手前で散策する場所もなく…外は暑い。トイレを済ませたら 沢山の人がバスの中に戻り 早目にバスが出発した事がありました。高速のサービスエリアの方がまし‼️

5.0過去 1 週間以内

いつ来ても素敵な場所ですね。橋を渡るのに300円かかりますが、この河原は昔大暴れで、四回もかけ直したとのこと。きれいですぅー。アユ釣りの方もいましたよ。

3.01 週間前

興味がなければただの時代劇に出てくる木製の橋でしかありません。でも名所ですので一度は訪れたい観光地でしょう。団体旅行で錦帯橋を往復しただけなので、良さがわからなかったのかもしれません。

レビュー (1)

X27

この橋は木の一つ日本の美しい橋。 その個性的な姿と吉香公園の美しい風景は、一年中旅行者の多くを引き付けます。

この橋は木の一つ日本の美しい橋。
その個性的な姿と吉香公園の美しい風景は、一年中旅行者の多くを引き付けます。


This bridge is one of the tree beautiful bridges in Japan.
Its unique figure and beautiful scenery of the Kikko park attract lots of travelers all year round.

続き閉じる

すべてのレビュー

旅行プラン