錦帯橋

山口県の観光情報


錦帯橋4.1

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit
お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

錦帯橋(きんたいきょう)は1673年に建設されて以来、岩国のシンボル的な存在だ。約200mの橋は釘をいっさい使用しない木造の5連アーチができており、巨大な石垣の柱に乗せられ、錦川(にしきがわ)を横切っている。東京の日本橋、長崎の眼鏡橋とならび、日本の三名橋の1つに数えられている。

この橋は中国・杭州の6連アーチの橋がモデルとなっており、川の洪水に耐えられる丈夫な橋をつくるように当時の藩主が建設を命じたもの。300年近く形を保ち続けたが、1950年の大型台風で破壊されるに至った。今日の橋は、オリジナルを完全に復元する形で、1953年に再建されたものだ。毎年、4月の第4日曜日に「錦帯橋祭り」が開かれ、3千本のサクラの花が飾る美しい景観が人々の心を和ませる。

目的カップル向け,シニア向け,桜花見,観光名所
最寄りの空港/駅松山空港 (約61.4km) Google Transit

口コミ

3.01 週間前

しらため別館で頂いた、れんこん麺、最高です。昆布だしが秀逸です。こんなうまい昆布だし初めて。上品で昆布の旨味がしっかりありほんとに美味かった。寿司の味も比例して当然美味い。きれいな仕事されてます。

5.01 か月前

車で行きましたが、駐車場が無料なのには驚きました。
素晴らしいですね。

五連のアーチ状の橋は綺麗です。
行った日はお天気が良くて 川の流れもキラキラ。
橋の脇の松の枝振りも良くて 橋とのコントラストも良かったです。
コンクリートの建造物では無く 木の建造物は自然んと調和して綺麗でした。
対岸に白蛇を見る場所が有りました。

4.02 か月前

わたくしは、錦帯橋へは伺っていないのですが、錦帯橋の側にある博物館にオジャマをいたしました。

 こちらの博物館は、鎧兜などを主に展示致し、皇族の方もお越しになった由緒ある博物館です。

 そして、こちらの博物館は、館長さんがお優しい方で、団体客として予め来館をお知らせすると、館長さん自らが館内を案内して展示品の由来や使用方法などを教えて下さいます。

 そして、館長さんのおはからいで、展示品の兜を被らせて下さります。

 こちらの博物館は、錦帯橋のから拝見できるロープウェイの駅の側にあります。

 皆様も是非一度、機会がございましたら足を運んでみて下さい。

3.02 か月前

季節では、4月~5月に行くのがベスト
秋も紅葉がきれいと思う
行ったのが正月ですが、それでも自然に囲まれて良かった。
只、敷地内の各施設が有料
観光協会で、まとめて買う方がかなり
お得
橋とロープウェイと城のセットで大人で
970円
他の施設では、2割引きはなります。
おすすめは、白蛇です。
かわいい‼️

3.01 か月前

15年ぶりくらいに行きました。本日2020年1月23日は5年ごとの定期点検が3月16日まであるとの事で、側面の木組みは見られませんでしたが、橋を渡ることは出来ました。川の向こうの公園はとても気持ちいい場所でした。

レビュー (1)

X27

この橋は木の一つ日本の美しい橋。 その個性的な姿と吉香公園の美しい風景は、一年中旅行者の多くを引き付けます。

この橋は木の一つ日本の美しい橋。
その個性的な姿と吉香公園の美しい風景は、一年中旅行者の多くを引き付けます。


This bridge is one of the tree beautiful bridges in Japan.
Its unique figure and beautiful scenery of the Kikko park attract lots of travelers all year round.

続き閉じる

すべてのレビュー

旅行プラン