瑠璃光寺

山口県の観光情報


瑠璃光寺4.1

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit
お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

山口市の北部にある瑠璃光寺は、美しい形状の五重塔で名を馳せている。この高さ31mの塔は15世紀に建てられたもので、檜皮葺(ひわだぶき)の優雅な曲線を示し、奈良の法隆寺、京都の醍醐寺と並んで、日本の三名塔の1つに数えられている。境内にある資料館には、日本各地の五重塔のミニチュアが展示されている。

本堂には薬師如来が祀られ、数多くの仏典や仏教画が保存されている。お寺の庭園は花見スポットとして有名で、春には梅と桜が咲き乱れる。毎日、日没から午後11時までライトアップが行われている。JR山口駅からバスで10分。

目的桜花見,観光名所
最寄りの空港/駅福岡空港 (約115.1km) Google Transit

口コミ

4.02 か月前

ちょうど撮りやすい所に池がある。デザインした庭師天才かっ!もう少しいい角度を見つけたかったがカメラ構えた人も多い。
そんなに歩かなくていいのもオススメポイント。車椅子の方はご本尊にお詣りは難しいのかな?階段を上げていたので、確認して下さい。

5.03 か月前

四季折々の風景が、池に映えてとても綺麗です。私が行ったときは残念ながら雨が降っていましたが、それもまた風流というか、良かったですよ。また行って見たいところです。お寺の中もお参りするところがたくさんありとても興味深いです。海外からの観光バスもたくさん入って来ます。

4.03 か月前

写真ならやっぱり、池の所から撮るのが一番ベストです🤗
雪吊りもしていましたよ。
四季折々の景色を楽しむことができる、素敵な場所だと思います。
大内氏の五重塔と陶氏の菩提寺が一緒になっていますが、山口の見所にもなっています。

5.01 か月前

桜のつぼみがふくらんで、今にも咲きそうな感じでした。
何度か行った事がありましたが、この歳になって行くとまた、違う感覚で見ることができました。御朱印も頂き、願いをとなえながら大きな数珠を8つ落とす。それ以上落とすと欲深いと怒られるそうです。

5.05 か月前

司馬遼太郎先生が街道をゆくの中で"長州はいい塔をもっている"と言われています。とても手入れが行き届いた敷地に自然一杯の周囲の風景に溶け込む様に醍醐寺、法隆寺と並ぶ日本三名塔の一つ国宝五重の塔が圧巻の美しさで鎮座されています。重厚なお堂、萩毛利家墓所、鶯張りの石畳と見処いっぱい、資料館もあり五重の塔について詳しく学ぶことが出来ます。タイミングが合えばボランティアの方が丁寧に見処を説明して頂けます。自然に溶け込み周防の盟主大内氏の栄華に思いをはせるところです。駐車場無料!

レビュー (0)