秋吉台

山口県の観光情報


秋吉台3.6

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit

秋吉台(あきよしだい)は、3億年、この一帯が海だったと言われる日本一広大なカルスト(石灰岩の)台地です。大部分が自然公園として国定公園に指定(1955年)され、その中の一部は特別 天然記念物に指定(1964年)されています。そのエリアは、山口県中央部のやや西寄り、東西17キロ、南北8キロに及びます。春は一面 の新緑、秋は、生い茂る銀色のススキ群のなかにリンドウなどの野草が揺れます。また、毎年2月の下旬には山焼きが行われ、秋吉台周辺から一斉に放たれた火は、瞬く間に一面 に広がり、その炎は、高さ5メートル以上に達します。  

目的観光名所
最寄りの空港/駅福岡空港 (約106.3km) Google Transit

レビュー (0)