下関市立しものせき水族館・海響館

山口県の観光情報


下関市立しものせき水族館・海響館 4.1

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit

下関市にあるこの水族館では、65の水槽に魚など500種20,000点の水の生き物が展示されている。この水族館では、日本では冬の珍味として知られるフグが主役のスターとして活躍している。100種類以上の世界中のフグが展示されて、最高級の料理に使われる「トラフグ」のみに特化し、成長過程のすべてを見せてくれる水槽もある。

トンネル状の水槽は、関門海峡の海底シーンを再現しており、とても気分のよい散策路となっている。展示されている実物大のシロナガスクジラの全身骨格標本は、日本ではこの水族館以外で見ることができない。屋外プールでは関門海峡を背景に、イルカとアシカによる共同パフォーマンスを見ることができる。イルカの水槽を眺めながらイタリア料理が楽しめるレストランもある。

目的観光名所,遊ぶ
最寄りの空港/駅福岡空港 (約60.6km) Google Transit

口コミ

4.03 か月前

料金は2090円。車で行きますと、駐車場料金は別途掛かります。生き物の種類ははっきり言って多くありませんが、下関という土地を有効活用したフグの展示は、大変に見応えがあります。ほぼ1フロアまるまるフグだけの水槽があるというのは、おそらくこの水族館だけなのでは。大きな生き物はイルカ、アザラシ、スナメリ。あとはピラルクー位。建物の規模がかなりの物だけに、ここはちょっと期待外れでした。とは言えこの水族館、フグの他にも大きな特徴なのが、ペンギンの種類とその飼育数。ペンギンだけが自由に泳ぎ回る水中トンネルは、とてつもなく大きい。それもそのはず、水深6m、水量約700トン。これは世界最大級だそうです。確かにここまでの規模で「ペンギンだけの水槽」というのは、他では見た事がありません。フグ&ペンギンが好きな方には堪らない水族館だと思います。

3.03 か月前

17時半に閉館とのことで17時ちょっとには出口を出てお土産売り場周辺のちょっとしたキッズスペースで過ごしていたところ、早く帰って欲しいと言わんばかりの勢いで館のお姉さんがまわりを片付け始め、いずらくなって子どもたちにももうすぐ閉まるから帰ろうと声をかけ、水族館を後にしました。
自分たちの仕事が片付かないのは分かりますが、まだ閉館の時間でもないのに、最後の最後になんだか嫌な気持ちになりました。

5.03 か月前

水槽内がトップレベルの綺麗さで、動物たちが元気に泳いでいるのが伝わってくる。
また、イベントも多く、特にイルカ&アシカショーは一風変わった芸が多く見所です。
カモンワーフの駐車場とセットの割引チケットもあるみたいなので、調べて行くといいと思います。

5.03 か月前

唐戸市場をメインとして山口観光に来たが、徒歩圏内に海響館がありイルカなどのパフォーマンスが見れるという事だったので急遽伺わせて頂きました。 イルカ達のパフォーマンスに驚きと感動の詰め合わせでした! それだけではなく、通常イベントが目白押しで1日居ても楽しめるのではないかと思いました。是非、山口観光に来た際はもう一度海響館を訪れたいと思います。

5.02 か月前

ペンギン、スナメリがいてとても楽しい。フグの展示が豊富。イルカのショーもかっこよかった。興味深い建築の建物だと思った。

レビュー (0)