鞆の浦

広島県の観光情報


鞆の浦3.6

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit

鞆の浦(とものうら)は、「潮待ち」の港として栄えました。瀬戸内海の珍しい地形と潮の満干が原因で潮流の逆転現象が起こる場所にある港町。その潮が出会い別れる場所に鞆の浦という天然の良港があったため、そこで潮の流れが変るのを待つことを「潮待ち」といい、このことが二千年に渡って鞆の浦を繁栄させてきたのです。鞆の浦には名所・旧跡・古寺など時を重ねてきた観光スポットが数多く点在しており、時代を感じる町歩きを楽しめます。
日本のアニメ映画の「崖の上のポニョ」は、鞆の浦が場所モデルになったと言われており、宮崎監督が残したラフ画をみることができる場所もあります。町の観光シンボルである灯台は常夜灯として江戸時代につくられたもので、港町を象徴するものとして有名です。また、一年を通して様々なイベントを開催しているためどのシーズンに行っても楽しめます。

目的観光名所
最寄りの空港/駅広島空港 (約43.2km) Google Transit

レビュー (0)