尾道ラーメン

広島県の観光情報


尾道ラーメン2.5

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit

1928年、中国福建省から来日し、尾道市内の製麺所で住み込みで働いていた人物が作り始めたことが元と言われている。
このラーメンの特徴は、醤油味をベースに、豚の背脂を使用、瀬戸内海の小魚によるだし(いりこだし)を加えた鶏がらスープ
、歯ごたえのある平打ち麺、ネギ・チャーシュー・メンマを具材として使用などであるが、正式な定義はない。
尾道市に隣接する福山市でもこの特徴を持ったラーメンが古くから作られており、「尾道ラーメン」と「笠岡ラーメン」の中間の特徴を持った「福山ラーメン」というものが存在する。時間があれば食べてみよう。

目的グルメ
最寄りの空港/駅広島空港 (約25.4km) Google Transit

レビュー (0)