万座毛

沖縄県の観光情報


万座毛3.9

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit

沖縄本島北部恩納村に位置する万座毛。象の鼻の形をした隆起サンゴがみものです。 名の由来は、1726年、ここに立ち寄った尚敬王(しょうけいおう)が、「万人が座するにたる毛(野原)」と絶賛したことからといわいています。また、地元の女流歌人である恩納ナビィが、国王一行を歓迎して即興で唄を詠んだ場所でもあります。隆起サンゴの台地の上には、天然の芝が広がり、その周りの植物群落は県の天然記念物に指定されています。

目的観光名所
最寄りの空港/駅那覇空港 (約38.7km) Google Transit

レビュー (0)