玉泉洞

沖縄県の観光情報


玉泉洞4.2

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit
お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

沖縄本島の南端部にあるこの鍾乳洞は、長さが5kmに及び、日本で2番目の長さがある。地層には大量のサンゴ礁が含まれており、鍾乳石の成長のスピードは速く、その規模も大きい。見どころとしては、幅20m・高さ2.5mに及ぶ巨大な岩、つらら状に2万本の鍾乳石がぶらさがる天井、形成に10万年以上を要する石灰岩のカーテンなどがある。

一般観光客に公開されているのは850mのルートだが、予約による夏季限定で、ヘルメット、ヘッドライト、手袋、オーバーオールなど、洞窟探検のフル装備でガイドつきの冒険ツアーに参加することができる。ときに狭い穴ぐらを四つん這いで移動し、腰まで浸かる水の中を歩いたりしながら、とても珍しい鍾乳石を見学できるコースだ。洞窟の周辺では、吹きガラス、染め物、地元ダンスを体験できるワークショップがある。

目的スリル満点,体験,大自然,家族向け,日本の秘境,観光名所,超メジャー
最寄りの空港/駅那覇空港 (約12.3km) Google Transit

口コミ

5.04 週間前

巨大な鍾乳洞と青の泉の美しさは圧巻です。水がしたたる音だけが聞こえて非常に神秘的な空間に感じられます。他の観光スポットと異なり、ここには音がないからこその趣があると思います。人生で1度は訪れておきたいスポットです。

3.01 か月前

世界的にみても巨大な鍾乳洞で貴重でスゴい‼️とテレビで言ってました。確かに1ミリ伸びるのに長い年月を掛けて…と考えると 間近で見れて素晴らしい経験だと思います。
★マイナスの理由
長い鍾乳洞の道のりですが、まったく音がなく、もちろんガイドも居ず、、ただただ観光客が『さ、さ、さ。』と歩いている感じ。
せっかくのスゴさが全く伝わらない。
大事な?有名な?意味ある所などには、せめてガイド音声が流れる仕組みがあったり、
せっかく神秘的なので見合った音楽を流すとか…そういう飽きさせない工夫はあった方がいいと思いました。
勝手ながら地元民として、一緒に中を歩く国内外の観光客の方が楽しめてるのかと気になり気まずい?感情になりました(笑)
あと!!閉店時間ちかくなると帰りの歩道が制限され、ベビーカーなのに階段しかない所に誘導されて残念でした。。
小雨で危なかったし重いし、これは改善して欲しいです。

2.01 週間前

正直良さがわかりませんでした、入り口から出口まで20分程かかります、途中退場口もないので後戻りできません、階段(スロープ)もあります、ずっと同じような景色で飽きます、「蒼の湖」??なるところがありましたがそれは青色のスポットライトで照らされてる池です、そりゃ青くなりますわ、というかんじ

5.02 か月前

一言で感動!日本にこんな大きな鍾乳洞が在ったのかと思わせる大きさです!中に入るとひんやり涼しく、ライトアップも綺麗でした。見学ルートもしっかり作られており安心して見ることが出来ました。時折ルート上に大きな鍾乳石が、ドンと構えているところもあり、圧巻の景色が楽しめますのでお薦めです!

5.02 か月前

中は常に21度前後らしく、真夏でも過ごしやすい温度。ただし、湿度はすごい!
鍾乳洞なので当然だけど、あちこちから水が垂れてくるので、濡れてもいい服装と、滑りにくい靴でどうぞ。ハンドタオルもあればいいかも。

鍾乳石がどこまでも続く様子は圧巻。
ドームのように高い天井や、深く澄んだ水流、地下に流れ落ちる滝など、ここでしか見られない光景ばかり。
一部切られた鍾乳石の先がまた育ちかけていたり、足元に石化しかけた鍾乳石の赤ちゃんみたいな土台ができてたりして、今も成長し続けている姿に感動する。

想像していたより広かったので、子どもと行く人は距離を確かめてからの方がいいかもしれない。
うちの子どもは探検気分で楽しんでいたけど、おきなわパークを丸ごと横断する形になるので、赤ちゃん連れの人は途中にある東屋で休憩しながらどうぞ。
エイサーなどを見たい人は、時間に余裕を持って行くといいですよ。帰ってくるのに結構かかります。

また行ってみたいですね。
探検ツアーとかもあるみたいなので、ゆっくり再チャレンジしたいと思いました♪

レビュー (1)

X20

それは、自然の素晴らしさは!

それは、自然の素晴らしさは!


It's a natural wonder!

続き閉じる

すべてのレビュー