沖縄美ら海水族館

沖縄県の観光情報


沖縄美ら海水族館4.6

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit
お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

他の水族館では見られないものが見れる!沖縄の美しい自然を間近で見られる!
何度行っても新しい出会いと発見、ワクワクがある「沖縄美ら海水族館」。美らとは、沖縄の言葉で「美しい」「綺麗」という意味になります。
大迫力の巨大水槽では世界最大の魚「ジンベエザメ」や、世界で初めて繁殖に成功した「ナンヨウマンタ」の泳ぐ姿を目の前で見られます。沖縄の美しい海からくみ上げた海水をふんだんに取り入れたサンゴの水槽や、水深100~700mの深海で生きる生き物が見られる水槽など、見どころが沢山。また、エサやりや黒潮探検など多くの体験プログラムがあるため大人も子供も楽しめます。海への興味が尽きない、沖縄の海のすばらしさを体験、体感できる日本でも特に人気の水族館です。

目的ここは行っとけ,カップル向け,体験,女性好み,子供サイコ―,家族向け,日本が初めて向け,日本のリゾート,観光名所,超メジャー
最寄りの空港/駅那覇空港 (約58.8km) Google Transit

口コミ

5.0過去 1 週間以内

何かをコメントする必要も無いくらい有名な、沖縄観光の目玉的な施設。巨大水槽から見るジンベイザメやマンタの優雅な姿は、何回見ても素晴らしいと感じる。
同じ海洋博公園内にある無料のイルカショー「おきちゃん劇場」も迫力があってとても楽しめるので、一緒に見るべき施設だと思う。

5.02 週間前

レンタカーを借りて那覇市内から約一時間半。
沖縄に行ったなら絶対に行くべき場所です。
体長12mのジンベイザメのゆったり泳ぐ姿に癒されました。
また、水槽を上から見る機会もなかなか無いので貴重な体験でした。

5.03 か月前

たくさんのレビューがありますので余り書くことはありませんが、日本一大きなアクリルパネルで作ってある大水槽黒潮の海にはジンベイザメやマンタが悠々と泳ぐ姿が大迫力で見られます。
館内は広く水槽は77あり規模が大きくサメなどは見応え十分!
季節により営業時間が変わりますのでHP等で調べて行きましょう。
料金は大人1,850円です。16:00を過ぎて入館すると1,230円で入場できます。他の水族館に比べるとお安く感じますね。また沖縄各所に入場割引券があるので利用するのもお得です。
大きな公園内にあり駐車場からは結構歩きますが、途中トイレや飲食店もあり楽しめます。天気がよいとエメラルドグリーンの海と伊江島が見え夕方は夕日も大変綺麗でした。
バックヤードツアーなどもあり今度は参加してみたいですね。
尚、那覇空港からは車で最低一時間半を見込んでおきましょう。
沖縄は毎年行く大切な場所。いいねが増えるとまたレポート頑張ります。

5.02 週間前

2日目、天候は午後から回復との予想ながら風が8-9mと強く、波浪注意報が出ていたため、渡嘉敷島は断念。急遽本島北部へ予定変更。8:30開園の沖縄美ら海水族館を目指す。朝一通勤渋滞で20分余計に掛かったが9:00前に到着。駐車場は無料、7番の立体駐車場が車が暑くならずお勧め。入り口の美しい水槽から感激です。朝の大水槽の甚平鮫の餌やりは必見。なんと垂直になってお食事です。甚平鮫が終わっても次に行かずに待っていればマンタの餌やりが見れます。順路に沿って各水槽が楽しめます。屋外のイルカショーも是非参加してみて下さい。思っている以上に楽しめます。

5.01 週間前

ものすごく見ごたえのある水族館。日中は混み合うので午前中がゆっくり鑑賞できてお勧めです。バスの団体客が来る前に入館すると、かなりゆっくり見ることができますので、沖縄到着の当日よりも次の日以降の朝一番を狙うと良いです!空いている時間帯なら大水槽の脇のカフェも、水槽近くの席が取りやすいです。

レビュー (1)

(匿名)



https://churaumi.okinawa/sp/en/guide/info/

続き閉じる

すべてのレビュー