沖縄美ら海水族館

沖縄県の観光情報


沖縄美ら海水族館4.6

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit
お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

他の水族館では見られないものが見れる!沖縄の美しい自然を間近で見られる!
何度行っても新しい出会いと発見、ワクワクがある「沖縄美ら海水族館」。美らとは、沖縄の言葉で「美しい」「綺麗」という意味になります。
大迫力の巨大水槽では世界最大の魚「ジンベエザメ」や、世界で初めて繁殖に成功した「ナンヨウマンタ」の泳ぐ姿を目の前で見られます。沖縄の美しい海からくみ上げた海水をふんだんに取り入れたサンゴの水槽や、水深100~700mの深海で生きる生き物が見られる水槽など、見どころが沢山。また、エサやりや黒潮探検など多くの体験プログラムがあるため大人も子供も楽しめます。海への興味が尽きない、沖縄の海のすばらしさを体験、体感できる日本でも特に人気の水族館です。

目的ここは行っとけ,カップル向け,体験,女性好み,子供サイコ―,家族向け,日本が初めて向け,日本のリゾート,観光名所,超メジャー
最寄りの空港/駅那覇空港 (約58.8km) Google Transit

口コミ

5.06 か月前

水族館好きなら、一生に一度は行きたい場所ではないでしょうか。メインの巨大水槽は順路の終わり近くにあり、それぞれの方角から余すこと無く堪能できるようになっています。水槽の上から眺めるツアーは、入場可能時間に注意。水槽の目の前に座れるカフェもあります。
水族館のみ訪問しましたが、周囲にたくさんの施設が集まっていて、丸一日遊べそうです。

5.07 か月前

ここに旅行に来た時、素晴らしい思い出がつくれました。
家族旅行に最適です。
ヒトデやナマコを実際に触れるスペースもあります(ヌメヌメしてました)
沖縄といえば美ら水族館
「美らだけに」隅々まで綺麗に掃除されていて見栄えも良いです
今では美ら水族館の写真が固定の壁紙になってます‼️^ ^
1年前ほどに行った時の話ですが今でも変わらないと思います

5.09 か月前

体重が6tもある巨大なジンベイザメやマンタが真横や上から見られて大迫力……なんですが、個人的に一番楽しかったのは入館してすぐのところにあるタッチプールのナマコやヒトデたちでした。
たまたま話しかけてきてくださった係員の方と話が盛り上がって気がつけばかなりの時間に。
触り心地の話もお聞きしてぜひ自分の手でナマコを実感してみたかったのですが、コロナの影響で柵が作られており触ることはできず……元通りになる日がまた来ることを願っています。

5.01 年前

綺麗に晴れ渡った天気も手伝ってなのか?もう言葉に出来ない程、駐車場から入口までと海ガメ周辺等々の全ての景色が美しくて最高でした!
また、ジンベイザメやマンタの雄々しさ、熱帯魚達の美しさ、非の打ち所がありませんでした!
新型コロナの影響でプログラムの殆どがありませんでしたが、本当に行って良かったです!
1日も早く通常営業に戻る日を切に祈るばかりです。

5.05 か月前

世界最大級の巨大水槽を泳ぐ数々の魚といい、屋外でのイルカショーといい、見どころが多すぎて何時間でもいられるような錯覚に陥る。実際は2~3時間くらい見ておくとよさそう。
見学は4階から下っていくスタイルで、サンゴ礁の浅瀬から深海まで様々な魚を見ることができる。特にジンベエザメの食事シーンは人気が高いようだ。駐車場も結構な台数用意しているはずなのに閑散期でも割と埋まっているくらい。水族館が好きな人もそれほど好きでない人も一度は行ってみて欲しい。

レビュー (1)

(匿名)



https://churaumi.okinawa/sp/en/guide/info/

続き閉じる

すべてのレビュー