浅草寺・仲見世通り

東京都の観光情報


浅草寺・仲見世通り4.9

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit
お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

進化し続ける日本にも、古き良きものを残し変わらない町があります。
その代表的な存在といえるのが、ここ浅草です。
特大の赤い提灯が目印の雷門は、まさに浅草の顔。
右の風神様、左の雷神様の迫力もすごいものです。
その雷門から浅草寺までまっすぐに伸びる商店街が、仲見世。
250メートル、両脇にずらりと並ぶのは、浅草名物の雷おこしや手焼きせんべい、揚げまんじゅうや大福、ようかんなどの和菓子の老舗名店たち。
さらには江戸風情たっぷりの玩具、提灯、扇子に下駄、着物などお土産品も充実しており、賑わう様子からまるでお祭り気分で楽しくなってしまいます。
仲見世を抜けると、浅草寺に辿り着きます。
1400年もの歴史をもつ都内最古の寺院。
浅草寺には、この世の願い事をすべて叶えてもらえるという、とても有り難いご利益があります。
神社への参拝、観光の数では日本一だと言われています。
日本に来たら必ず行っておきたいスポットです。

目的お祭り大好き,これぞ日本食,アクセス良好,シニア向け,パワースポット,女性好み,家族向け,日本が初めて向け,男性好み,神社・寺,私は芸術が好きだ,観光名所,買い物,超メジャー,食べ歩き
最寄りの空港/駅浅草駅 (約0.2km) Google Transit

レビュー (8)

(匿名)

場合は、子供と一緒に浅草近くの花に行ってもいいです。その後、あなたの家族と一緒に楽しむことができます。

場合は、子供と一緒に浅草近くの花に行ってもいいです。その後、あなたの家族と一緒に楽しむことができます。

Together with Asakusa if it is with children, it is good to go to the flowers nearby. Then you can enjoy it with your family.

訪問時期2016年 7月

続き閉じる

(匿名)

上海豫園、シャオ Jie、小さなお店ですべて明確な食べる周り食べに行くよ 〜 〜 〜

上海豫園、シャオ Jie、小さなお店ですべて明確な食べる周り食べに行くよ 〜 〜 〜

有点像上海的豫园,小街小巷小店铺,逛吃逛吃一点都不含糊~~~

続き閉じる
X56

ガイドなしの浅草観音を訪問する場合あなたは商店街を歩くし、すべてがちょうど寺院を見る。寺とその周辺の地域には見、学ぶべきより。 しましょう、私と一緒に歩くと、より深遠で洞察力にあなたの旅行を作る。

ガイドなしの浅草観音を訪問する場合あなたは商店街を歩くし、すべてがちょうど寺院を見る。寺とその周辺の地域には見、学ぶべきより。 しましょう、私と一緒に歩くと、より深遠で洞察力にあなたの旅行を作る。

If you visit Asakusa kannon without a guide, you just walk through shopping streets and see the temple,just is all. But the temple and that area have more to see and learn.let's walk with me, and make your trip more profound and insightful.

続き閉じる
X62

浅草は、3 つの主要な機能、仲見世 (商店街)、浅草寺、浅草神社によって特徴づけられることができます。 最も人気のある観光スポット東京浅草、実際には、江戸、東京の旧名称の古き良い時代の私たちを思い出させるので、日本語を含むすべての観光客のため...

浅草は、3 つの主要な機能、仲見世 (商店街)、浅草寺、浅草神社によって特徴づけられることができます。

最も人気のある観光スポット東京浅草、実際には、江戸、東京の旧名称の古き良い時代の私たちを思い出させるので、日本語を含むすべての観光客のためです。私と浅草をお楽しみください。

Asakusa area can be characterized by three major features, Nakamise (shopping arcade), Sensoji Buddhist temple and Asakusa Shinto shrine.

It is the most popular tourist spot in Tokyo for all the tourists including Japanese because Asakusa, in fact, reminds us of old good days of Edo, former name of Tokyo. Please enjoy Asakusa with me.

続き閉じる

すべてのレビュー