第一牧志公設市場

沖縄県の観光情報


第一牧志公設市場3.5

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit

公設市場は戦後のヤミ市から続いており、市場内は新鮮で色鮮やかな魚や、豚の足(テビチ)やバラ肉(三枚肉)豚の顔の皮(チラガー)まで売られています。その他ゴーヤーやウコン、ヘチマなどもあり沖縄の食文化に欠かせない食材がずらりと売られています。2階には食堂があり、市場で買った食材を調理(有料)してくれるので、新鮮な食材で作った沖縄料理が食べることもできます。食堂は市場のおばちゃんたちがちょっと強引に「お昼食べたねぇ~」「食事できるよ~」と声をかけてきて食堂を紹介しています。せっかくの観光なので高いお金を出してでもみんなで選んで食べると楽しいと思います。※市場で食材を購入しなくても2階の食堂で食事できます。

目的グルメ,観光名所
最寄りの空港/駅那覇空港 (約3.9km) Google Transit

レビュー (0)