野外民族博物館 リトルワールド

愛知県の観光情報


野外民族博物館 リトルワールド3.5

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit

世界の家と暮らしをテーマとした野外民族学博物館。各国の暮らしや文化を紹介し、体験できる。
本館展示室では、世界各地から収集した民族資料を約6,000点展示。テレビ・映像などを加えて、紹介している。また、野外には2.5kmの周遊路に沿って23か国33の家屋を移築・復元し、様々な国の生活を紹介している。
それぞれの家屋で世界のグルメを味わったり、民族衣装を試着したり、見て、食べて体験しながら、パスポートのいらない一日世界旅行が楽しめる。
イベントにも力を入れていて、世界のサーカスを公演したり、テーマに沿って世界のグルメを食べられるイベントなどを開催している。交通:バス名鉄犬山線「犬山駅」/都市間高速バス 名古屋・西可児線「リトルワールド駅」
https://www.littleworld.jp/

目的インスタ映え,グルメ,ファッション,体験,桜花見,紅葉,観光名所,遊ぶ
最寄りの空港/駅中部国際空港 (約60.4km) Google Transit

口コミ

4.010 か月前

2016/6/18
久しぶりのリトルワールド。
ビール飲んでラクレット食べて幸せ。

2014/10/11
世界中の建築物と食べ物が楽しめます。
建物みて周るだけでも楽しいですが、お楽しみは食べ物とアルコールですかね。
観光地の食べ物とあなどってはいけません。一流とまでは行きませんが意外とまともな料理が出てきます。
ドイツはハライコのソーセージがおいしい
イタリアはピザがおいしい
インドカレーもちゃんとしているし、タンドリーチキンも美味しい

フランスはチーズ盛り合わせ(高い方のやつ)にプティアグールが入ってます。
ジロールという器具で円形のアグールチーズをぐるぐる回しながら薄く削って花びら状にするんですが、口に入れた時の口どけと風味の広がりが素晴らしいです。初めて食べたときは衝撃的でした。
あまりにも衝撃的だったのでジロールとプティアグールをネットで買ってしまったくらいです。
普通にはなかなか売ってないのでそこそこの金額でした。

ハライコのソーセージのおいしさを知ったのもここですし、初めて行く方は色々と新しい発見があると思います。

民族衣装のレンタルも色々な所で実施していますので、小さい女の子がいるのであればこれもかなり楽しめると思います。(親が)

5.01 年前

2020年8月に来園しました。新型コロナウィルス感染防止のため民族衣装の体験は中止でしたが、他に利用制限は無く隅々まで見学できました。園内は1周約2.5kmの広い園内で、見応えある展示内容の数々で大満足できました☆見学の所要時間についてパンフレットでは約2時間と記載がありますが、食事を楽しんだり、写真撮影に夢中になったりと隅々まで見学していたので、結果3時間30分を要しました。

各エリアごとに軽食店や土産物店があるのも、良いなと感じたポイントです。各国の名物料理やドリンクを楽しめます☆但し値段の割に量が少なく感じたのですが、異国の料理を食べる経験が出来たということで目を瞑ります(^^;)

園内を1周することにより、アジア・ヨーロッパ・アメリカなど主要各国の家々を見て周れます。初めて見るものが多く、感動と学びの数々でした。文化や宗教、気候によって家の造りや生活風景が全く異なることを、見学を通して改めて感じました(^^)あと屋外展示ばかりに注目しがちですが、入館ゲート近くにある本館展示室にも沢山の史料が展示されているので、こちらも見落とさず見学をオススメします。

見学していて思ったことがあります。これらの国々の中で、果たして僕は幾つに行けるのだろうかと。色んな理由(わけ)がそれぞれあって、実際に行けるのはほんの少しだろうと思います。そんな現実を考慮すると、このリトルワールドに来て各国の住まいを見学できたことは、大変良い経験が出来たなと、後になってしみじみ思います。電車とバスを乗り継ぎ、6時間45分もかけてここに来ましたが、その価値は十二分にありました☆

5.05 か月前

大人向けに変わった。

35年ほど前に行ったときは子供向けの冴えない博物館という感じで、
そのうちつぶれるんだろうな と思っていました。

社会人になり地元を離れていましたが20年ほど前に名古屋に帰ってきました。 15年ほど前に子供にせがまれてリトルワールドに行きました。
施設そのものはあまり変わりませんが、各国の食べ物の種類が豊富になり、またアルコール類も各種用意されておりその変化に驚きました。

私は左回りで まず沖縄オリオンビールを片手にインドネシアの揚げエビせん、そしていい気分になったころドイツの黒ビールとソーセージ。
そして ワインとフランス料理を軽くいただき、余裕があればインド、台湾、韓国などでデザート という感じ。
最近では各国の料理、アルコールメニューがかすます充実しているようです。
直近では8月の日曜日 15時からの開園で入場しましたが超満員で、
ビール一杯飲むにも一苦労でしたので 土日は避けたほうがよさそうです。
帰りのドライバーは必ず確保しておいてくださいね。

展示物も最近はなかなか興味をそそるものが多く、酔っぱらう前に見ておかないといけませんよ。

5.03 週間前

楽しめます。いや、めっちゃ楽しいです。
ぐるっと一周見て回ると、1万歩超えますので、いい運動にもなります。
ドイツエリアでは美味しいビールとソーセージで心もお腹も大満足です。
ホットワイン旨すぎでした。飲み過ぎちゃいます。
天気の怪しい日は避けた方が無難です。
犬山駅東口からバスが出ています。片道500円と高いですが、お酒を飲む場合は必須かな。
各エリアでご当地の土産もあり、見るだけでも楽しめます。

2.05 か月前

入場券を購入する窓口の対応は
悪い。一番初めのワクワク感を
台無しにする接客をする。
改善した方が良い。
園内のバスの運転手にも腕を
掴まれた。私が家族分のバスチケット
を数枚持って一人で乗ったのが
怪しかったのだと言う。どこが
怪しいんだ?意味不明。
人の腕を掴むってかなりおかしい。
他の園内の従業員の方は良かった
です。

レビュー (0)