平安神宮

京都府の観光情報


平安神宮4.2

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit
お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

1895年(明治28)、平安遷都1100年を記念して創建された神社。
祭神は桓武天皇と孝明天皇。
白砂に朱塗りの社殿が映えて、雅やかな雰囲気が漂う。
高さ約24mの大鳥居が平安神宮の入り口となっている。
本殿の奥の神苑は約10,000坪に及ぶ日本庭園となっており、国の名勝にも指定されている。

神苑は七代目小川治兵衛の作庭で、西神苑は白虎池、中神苑は蒼竜池、東神苑は栖鳳池と、それぞれの池を中心に紅しだれ桜や花ショウブが美しい花を咲かせることで有名であり、花見には4月上旬から中旬が見頃である。
夜桜のライトアップが池に移る幻想的な世界観を楽しめる。
10月22日に催事されている時代祭は京都三大祭の一つであり、江戸、安土桃山、室町、吉野、鎌倉、藤原、延暦といった時代を再現した衣装や道具を身につけた人々が列をなし、行列は時代を遡りながら長さ2km、約3時間にも及ぶ行程となる。

住所:京都府京都市左京区岡崎西天王町97
交通:JR京都駅から市バスで30分
   地下鉄東西線東山駅から徒歩で10分
料金:境内無料、神苑拝観料:大人600円

目的お祭り大好き,シニア向け,パワースポット,桜花見,私は芸術が好きだ,観光名所,超メジャー
最寄りの空港/駅清水五条駅 (約2.6km) Google Transit

口コミ

5.011 か月前

京都で一番好きな神社で、何度かお伺いしています。
とても気持ちが良い場所です。

広々とした境内は一面白砂が敷かれており、左右対称のバランスの良い建物との色のコントラストの美しさ、広さ、静かさに感動を覚えます。
とにかく美しい!

神苑もとても広く、お池の橋殿が気持ちの良い場所で、景色もステキでした。
お花の美しい時期にまた伺いたい場所です。

5.09 か月前

追記から書きます!

テレビで紹介してたんですが
応天門の由来となったことわざは {弘法も筆の誤り}だそうです!
意味は(どんな名人でも、失敗する事がある)です。

昔平安京の応天門に掲げられてた扁額は、弘法大師空海によって書かれたと言われている。
しかし空海は扁額が門の上に掲げられた後[應]←←昔の字です····の字に点を1つ書き忘れていたことに気がついた!
そこで空海は筆を放り投げて(^o^;···点を書き加えたと言う伝説がありました。
逆にそれのほうが凄いけど·····(¯―¯٥)

以下は以前書いた文です!

ここの鳥居は朱色でとても大きく遠くからでも、目立ちます❗
我が家は動物園からの帰りよくお参りさせていただいてました(^_^)v

とにかく宮内に入っても朱色の建物で鮮やかで、でも荘厳で京都を代表する場所だと思います❗
ここも色んな国の方が多く平安神宮が有名なんだと改めて、誇らしさを感じます❗
宮内もとても広いのでゆっくりと散策してください❗(^^)d
近くに美味しいレストラン、食事する所も有りますよ🎵\(^-^)/

2002年に国の登録有形文化財に 登録されました(* ´ ▽ ` *)ノ
高さ24m幅は18mの大鳥居がこの平安神宮の雅さと誇り高いことを表しています(#^.^#)
是非見に来てくださいね🎵
ここも京都を代表する神宮です「(⌒‐⌒)」

4.0過去 1 週間以内

爽やかな秋晴れの日に七五三参りをなさっている若い家族や、結婚式を挙げておられる幸せなカップルなど沢山の人で賑わっていました。参拝をさせて頂きよりいっそう爽やかな気分になりました。それにしても壮大で立派な鳥居!!圧倒されました。

4.01 年前

京都に来てバスを利用する度に大きな鳥居を見て、高校の修学旅行以来来ていない、いつの日かと思い、ようやく訪れました。立派です。朱色と緑のコントラストがなんとも美しい!広大な敷地にも感動。平安貴族の栄華が浮かびました。

5.04 か月前

境内は広く壮大で有名な神社です。初詣の様子をテレビで良く見ていました。ここは風水的にも大変良い作りをしていると聞きました。庭の中央に立つと、夏の暑さの中でも、身体の周りを涼しい風が吹き抜けました。何か凄いパワーを頂いた気持ちになりました。

レビュー (0)