浄蓮の滝

静岡県の観光情報


浄蓮の滝3.9

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit

落差25m、幅7mの滝。17,000年前、天城山の寄生火山である鉢窪山の噴火によってできた。原生林が生い茂り、静寂な雰囲気の中、激しい音を立てて流れ落ちる姿は迫力がある。滝への道は明治末期に開かれ、昔は人も近づかぬ神秘的な場所であったという。周辺は夏でも涼しく、滝の周りや滝壺の岩肌には県指定天然記念物のジョウレンシダ(別名ハイコモチシダ)が群生。「日本の滝100選」のひとつに選ばれている。 滝つぼ近くまで階段で降りる展望スポットの他、2020年には駐車場の横に展望デッキもオープンし、車いすでも滝を眺められるようになった。石川さゆりのヒット曲「天城越え」にも歌われており、展望スポットには歌碑もある。
交通:伊豆箱根鉄道修善寺駅→東海バス河津行きで35分、バス停:浄蓮の滝下車、徒歩5分。https://www.j-taki.com/

目的大自然,観光名所
最寄りの空港/駅静岡空港 (約68.3km) Google Transit

口コミ

5.02 週間前

ご存知 滝百選に選ばれた 石川さゆりさんの 天城越えにも登場します 浄蓮の滝(じょうれんのたき)です

伊豆半島のほぼ中央に位置し 414号線のすぐ脇に駐車場 店舗 トイレ完備で控えてます

駐車場からは数分ですが 階段を下る必要があります
帰りはそれを登る必要があります (^_^;)

大昔にマグマがゆっくり固まる際できる柱状節理を落ちる
ナメ滝で 下3分の1は岩がえぐれ直瀑しています
えぐれまで行ければ裏見の滝も楽しめそうですが 立入禁止です

ジャンボなカニカマのような岩肌を太く一直線に落ちる様子は迫力あり美しく畏敬の念が湧き上がります

水質もよく 下流にはわさび田 渓流釣りがあります
伊豆の滝は基本的に冷え固まった溶岩の上を流れる滝のような感じです

太古の時代どのタイミングでどのようにしてこの滝が形成されたか見てみたいものです (^_^;)

ぜひとも!

4.08 か月前

駐車場🅿️周辺の気温は約32℃ですが、滝に行く階段を降りて行くにつれ、気温が下がって行くのが肌で感じ取れます。約7分後、言葉では言い表せない、幽玄華麗な大滝が出現、その水量、落差に圧倒され感動、滝壺から下の渓流では、鱒釣り🎣する観光客の方々、釣果は15~20㎝を2、3匹ですかね。帰りは、山葵棚を見ながら、約15分階段を昇りお土産売り場に到着、大汗💦をかきながら山葵アイス(美味)頂く、汗が引いた所で、旧天城隧道へ出発😳💦

3.08 か月前

駐車場から階段をひたすら降りて行くと荘厳な滝が現れます。
長い階段なので、お年寄りには辛いかもしれませんが、上からでも少し見えるので楽しんで頂けるように思います。
お手洗いも毎年綺麗です。
今なら鬼滅の刃グッズがあるみたいですよ🎵

5.06 か月前

30年ぶりくらいに訪れました。変わらない景色と水量に思えました。近くの売店でも変わらず無添加のわさびの醤油漬けが買えて、初めて買った時に感動してわさびの茎が手に入った時には思い出の味を頼りに作ってました。他店の醤油漬けと違うのは茎だけじゃなくてすりおろすわさび本体のスライスも入ってるところ。是非ご賞味を!

4.07 か月前

滝まで降りると天然のミスト!登りがつらいけど…

レビュー (0)